ブルーロック ネタバレ感想 126話/天才と悪魔の連携…圧倒的!!

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 126話/天才と悪魔の連携…圧倒的!!

更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 126話 「2nd HALF」

ブルーロック 126話 ネタバレ感想!

2021年4月7日(水)発売の週刊少年マガジン19号掲載!

 

糸師冴に圧倒的な敗北を喫した凛は、全てを壊された恨みから、

冴の夢を潰すためにサッカーを続けている凛に兄を越える事はできるのか!?

そして、いよいよ後半戦がはじまる・・・!!

 

■前回 第125話 「ぐちゃぐちゃ」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 125話/凛が壊れ闇堕ちした糸師冴の暴言がヤバすぎるww
ブルーロック ネタバレ感想 125話/凛が壊れ闇堕ちした糸師冴の暴言がヤバすぎるww

ブルーロック ネタバレ感想 125話 「ぐちゃぐちゃ」 ブルーロック 125話 ネタバレ感想! 2021年3月31日(水)発売の週刊少年マガジン18号掲載!   世界一のストライカーになるという夢を書 ...

続きを見る

 

後半戦開始!!

いよいよ後半戦の幕が上がる!

それぞれのチームの選手たちがフィールドへ集結する中・・・

糸師凛が厄介な奴を発見・・・

 

元より予想はしていたが、やはり出てきたか士道龍聖。

早速凛の存在に気付くと因縁をふっかけにいく士道。

どちらがNo.1か決着をつけようと凛を挑発する。

 

潔が止めに入る中、凛が相変わらずの口の悪さでこれを一蹴。

士道を噛ませ犬の金髪害虫野郎と言い放つw

これに対し、士道は士道で凛に対し同じ思いのようだ。

 

両者試合前からバチバチである。

それにしてもU-20日本代表で下げられたのは若月か・・・

まぁ影薄そうだしな・・・

 

ちなみに後半戦のフォーメーションは前半から変わり

 

    士道

超       狐里

  閃堂  糸師

    颯

蛇来      音留

  愛空  仁王

    不角

 

このようになっている。

これに対し青い監獄の方はフォーメーションを変えずにいくようだ。

対士道対策もしてきた青い監獄。

 

絵心は士道一人では簡単に崩せない自負があった。

それよりも気になるのは、青い監獄ですら扱いきれなかったあの悪魔を

あの天才・糸師冴が引き抜いた理由。

 

糸師冴の欲しがるエゴイストとはなんたるか・・・

それが後半戦で明らかになるだろう。

 

この試合の本番はまさにこれからと言っていい。

前半戦はもう忘れるべきかもしれない。

青い監獄はリードなどしているとは思わないことだな・・・

 

潔は、このままじゃ終われない気持ちを強く持っていた。

士道加入で変化するであろうフィールド。

それを誰よりも先に予見し、主役になる・・・!!

 

潔のエゴが爆発する中、後半戦キックオフ!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.