【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第23話ネタバレ感想!規制の結果恐怖が伝わらない!

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第23話ネタバレ感想!規制の結果恐怖が伝わらない!

更新日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 23話 「竜の騎士」

突如ベンガーナに現れたヒドラとドラゴンの群れ!

ダイたちは町を守るために戦うが、果たしてダイとポップだけでどうにかできるのか!?

そして、ついに明かされるダイの紋章の秘密!!

 

■前回 第22話 「デパートへ行こう」はこちら

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第22話ネタバレ感想!メルル美少女化!天使のレオタード萎え
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第22話ネタバレ感想!メルル美少女化!天使のレオタード萎え

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 22話 「デパートへ行こう」 激戦を潜り抜け、ダイの装備もボロボロに。 新たな武器を求め、ベンガーナのデパートに向かう事になったダイたち! そこで新たな出 ...

続きを見る

 

23話のネタバレ前半

瓦礫の下敷きになった少女の母親を助けようとしていたメルルに襲い掛かるヒドラの炎!

間一髪のところをダイに救われた!

 

ダイはヒドラを引き付け、戦い続けるも、ヒドラの硬い竜の皮膚を傷つけることは適わない様子。

 

人々が逃げ惑う中、ゴメちゃんがレオナに、瓦礫を退かそうとするメルルに気づかせ、

レオナは町の人間たちに瓦礫を退かすために力を貸してほしいと頼む。

 

だが、こんな緊急時でも臆病風に吹かれ、助けるのをためらう人々。

見かねたナバラが檄を飛ばし、何とか助けるように仕向ける。

 

一方、ヒドラと激戦を繰り広げるダイは、ドラゴンの皮膚に傷をつけられない事を悟り、

他の部位に比べ、ある程度刃が通りやすいであろう顔面を狙うことに!

 

上手く、看板をジャンプ台に使い、高く飛び上がったダイは、

ヒドラの顔面目掛け、大地斬を放つ!!

 

だが、すでに限界を迎えていたボロボロの剣は、ここに来て折れてしまう。

さらに空中で丸腰のダイに向かって、ヒドラが激しい炎の息を吹きかけ、

ダイは炎に包まれ落下!

 

すかさずレオナがダイに向かってヒャドを唱え、炎を打ち消しダメージを和らげる。

着地も上手くいき、そこまでのダメージは負わなかったようだが、

問題はヒドラに対する攻撃手段を失ってしまった点。

 

元より並の武器では刃が立たなかったが、丸腰よりかはまだマシだったろう。

一方、郊外までドラゴンの群れを誘導してきたポップは、

空中から大呪文・ベタンを放ち、重力波でドラゴンを一網打尽に!

 

とてつもない威力だが、その分消費MPも半端ではなく、ポップのMPはスッカラカンに。

トベルーラも維持できず、地上に落下してしまう。

とにもかくにも、これで片付いていれば魔法力が尽きても問題はなかったのだが・・・

 

残念ながら仕留め損ねたドラゴンが2匹!!

魔法力が尽きた魔法使いなど、並の人間とさして変わらない!

どうするのか!?

 

一方、ダイもまたヒドラ相手に呪文で対抗しているようだが、

メラ程度の呪文を連発したところで、ダメージは通らない・・・

 

ドラゴンキラーさえあれば、この状況も好転するだろうに。

購入した関西弁のオヤジが決して貸そうとはしない。

本当におろかといわざるを得ない。

 

そんな折、ダイは大ダメージを受け、さらに追撃でヒドラの首に巻きつかれ、

かなりのピンチの中にいた。

 

さらに状況が悪いことに、ポップが仕留め損なったドラゴン2匹が再び戻ってきた!!

ちょうど、瓦礫の下敷きになってる母親の救助にあたっているレオナたち目掛けて

一直線にやってくる!!

 

ドラゴンの尻尾にしがみついていたポップはレオナに逃げろというが、

逃げられる状況にないのは明白。

 

レオナの性格上、瓦礫の下の女性を見殺しにして逃げることなどできないのだ。

だが、救助にあたっていた弱虫どもは違う。

己の命かわいさにソッコーで逃げ出した。

 

その際、ドラゴンキラーを落としていった。

はじめからダイに使わせてればいいものを・・・

 

しかし、町民が逃げたことで、再び瓦礫をどける事が困難な状況に!

この八方塞の中、レオナに襲い掛かるドラゴン!!

 

あわやと思われた瞬間!!

ダイは紋章の力を覚醒させ、巻きつくヒドラの首を弾き飛ばした!

そしてすぐさまレオナに向かっていくドラゴン目掛けて飛び蹴りをかまし、ふっとばすと、

向かってくるもう一匹のドラゴンに、今蹴り飛ばしたドラゴンをぶん投げて吹き飛ばし、二匹まとめてイオラで仕留めた。

 

まさに鬼神の如き戦いっぷり!!

覚醒したダイは、瓦礫の下敷きになっている女性のほうに手をかざすと、

気を集中させ、衝撃波を放ち、瓦礫を砕いた。

 

「早く逃げろ」

 

今までに見せたことのないダイの口調に驚くレオナ。

 

そんな中、残るヒドラがダイたちに襲い掛かる!

1本首がモゲたところで、残り4本も首があるヒドラ。

まだまだ元気いっぱいといった感じだ!

 

ダイはヒドラ目掛け、加速からの大ジャンプでヒドラの首元に頭突きをかます!!

 

そんな人ならざる戦いぶりを目撃した占い師のナバラとメルルは、

その圧倒的な強さと額の紋章から、ダイを伝説の”竜の騎士”と確信する。

 

そのダイはヒドラの攻撃を掻い潜りながら、素手で戦い続けているが、

いかにダイといえど、素手で倒しきるには厳しい状況のようだ。

 

そんな折、落ちていたドラゴンキラーを拾い上げ気を集中させるダイ!

そして、一気にはじけ飛ぶと、ヒドラ目掛けてダイジャンプ!!

 

そんなダイに対し、炎のブレスを吹き付けるヒドラだったが、

ダイはこの炎を切り裂き、渾身の一撃をヒドラの巨体の中央に突き立て、

ダメ押しのライデインを放った。

 

黒焦げになり絶命するヒドラ・・・

戦いを終えたダイは紋章が消え、いつもの落ち着きを取り戻す。

 

そして、瓦礫の下の母親に寄り添っていた少女に声をかけるのだが、

少女はダイに怯えきっていた。

 

一応アニメでもヒドラの大出血シーンはあったものの、

返り血は真っ黒なほか、戦闘を終えたダイも血みどろじゃないので、

正直、なぜ少女がここまでおびえているのか、アニメだけ見てる人にはあまり伝わらないと思う。

 

原作はダイが全身に返り血を浴びていたため、かなり怖い印象を持たれるのも納得なんだがな・・・

部分的に原作通りにやるから変なことになる。

 

致し方ない事とはいえ、やはり違和感はぬぐえないな。

ちなみに、ダイに恐怖心を覚えたの少女だけではなく、街の人々も同じくだった。

 

怯えられる事に困惑していると、何処からともなく声が・・・

ダイの人間離れした戦いを見たせいでビビっているのだと。

そんな人間は本当に身勝手な生き物だと声は語る。

 

ダイは声のする方を見定めて、ドラゴンキラーを投げつける。

ドラゴンキラーは何もない壁に命中するも、ダイの狙いが外れたわけではなく、

男は壁の中から姿を現した。

 

その男の正体は・・・死神・キルバーン!!

魔王軍で話題になってるダイの正体を突き止めるため、超竜軍団から竜を借りて、

見極めに来たというわけだ。

 

結果としてキルバーンはダイの本当の姿を知ることが出来たと、

ドラゴンキラーを投げ捨て、再び壁の中へと消えていった。

 

去り際に、近い将来、本物の超竜軍団が現れると予告を残しキルバーンは消えた。

奴の触れたドラゴンキラーは塵となって跡形もなく消え去ってしまった・・・

 

キルバーンの胸に刺さったドラゴンキラーの刺し傷が、変なくぼみになってたのも

規制のひとつなのかねぇ・・・

 

ダイは自分の正体についてこれまでに無いほど気になっている様子だ。

レオナは先ほどナバラたちがダイを”竜の騎士”と呼んでいた事を思い出し、

それについて問いかける。

 

どうやら、ナバラとメルルの故郷であるテランに記された伝説に”竜の騎士”というものが存在しているようだ。

その伝説の存在が、ダイで間違いないというのだ。

 

ベンガーナの北に位置する神秘の国と呼ばれる小国テラン・・・

そこにいけばダイの正体が、よりハッキリするのか。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.