ハリガネサービスACE ネタバレ感想 106話 「fighters」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 106話 「fighters」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 106話 「fighters」

ハリガネサービスACE 106話 ネタバレ感想!

2021年3月11日(木)発売の週刊少年チャンピオン15号掲載!

 

心を失い、ボールを追うだけの体になった金田!

勝つために全てを捨てる気なのか!?

さらなる覚醒を果たすための過程なのだろうか?

 

■前回 第105話「変容」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 105話 「変容」
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 105話 「変容」

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 105話 「変容」 ハリガネサービスACE 105話 ネタバレ感想! 2021年3月4日(木)発売の週刊少年チャンピオン14号掲載!   様子がおかしい金田だが、 ...

続きを見る

 

106話のネタバレ前半

のこのこ前に出てきた金田を目掛けてスパイクを放とうとした叶瑠偉だったが、

ここで”b”が顔を覗かせ、意図しないプッシュボールを放った。

 

この無意識の打ちは、バレー経験が多いほど、経験則から最初のスパイクに反応してしまい、

途中で変わったプッシュボールへは反応できない。

現に前までの金田であれば、反応は出来ていなかった。

 

だが、心を無くした金田は、このプッシュボールにも反応。

自身の後方の空いたスペースに落ちていくボールに対し、バク転からさらに脚を伸ばすことで、

ボールを脚でレシーブしたではないか!

 

これには月聖の監督も驚きを隠せない。

 

バレー経験の浅い大が、経験則に頼らず無意識の打ちに反応できたのはわかる。

だが、バレー経験豊富で、つい先ほどまで無意識の打ちに翻弄されてきた金田が、

この短期間で対応してきたのは、驚き以外に反応のしようがないのだ。

金田のレシーブからは残念ながら攻撃に組み立てる事は出来ず、

再び月聖のスパイクチャンス!

 

するとどうだ。

再び金田がネット際に向かって、のたのたと進みだしたではないか。

 

これを見たスパイカーは、金田を不気味がって、金田目掛けてスパイクモーションに入る!!

 

「打っちゃダメだ!!」

 

叶瑠偉の警告も間に合わず、スパイカーは全力で金田目掛けてスパイクを打ち放つ!!

すると、不思議なことに、至近距離からのスパイクの威力を、肩で殺し、

とても柔らかいトスへと変化させ松方にレシーブした。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.