ハリガネサービスACE ネタバレ感想 104話 「home」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 104話 「home」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 104話 「home」

ハリガネサービスACE 104話 ネタバレ感想!

2021年2月25日(木)発売の週刊少年チャンピオン13号掲載!

 

全てをかなぐり捨て本能むき出しになった叶瑠偉!

第2セットも終盤戦・・・果たして豊瀬はこのまま押し切れるのか!?

それとも叶瑠偉の覚醒で最後まで喰らい付くのか!?

 

■前回 第103話「山」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 103話 「山」
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 103話 「山」

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 103話 「山」 ハリガネサービスACE 103話 ネタバレ感想! 2021年2月18日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載!   下平の怒涛の三連続サービ ...

続きを見る

 

104話のネタバレ前半

サービスエース下平のサーブに、体当たりするような形でレシーブした叶瑠偉!

不格好ではあるものの、ボールは上がった!

 

セッターがこれを清につなげ、スパイクに跳ぶ清!

正面には久場と間白の二枚の壁!

 

「俺はちゃんと上げたぞ・・・決めろ清!!

 

叶瑠偉の檄が飛ぶ!

ブロッカーを前に、清の脳裏に去来したのは幼き頃の叶瑠偉のブロックだった。

 

何度やっても叶瑠偉のブロックに阻まれる清のスパイク。

 

「おめーが俺を抜けるわけねーだろ。

 チビは後衛でレシーバーやってろ」

 

清は叶瑠偉の言葉を無視し、何度も挑戦した。

どうやれば瑠偉を抜けるのか。

試行錯誤を繰り返す中、ようやく一つの突破口を見出した。

それが、ブロッカーの指先を狙うスパイクだった。

 

幼き頃の記憶が、現在に活きてくる・・・!!

清の指を狙ったポンポイントスパイクは、久場の負傷した薬指と小指を弾き、

前方へ抜けて行った!

 

山なりに跳んでいくボールは、豊瀬コートを越え、観客席ギリギリに落下。

これは流石にカバーできず、月聖の得点になってしまった。

 

盛り上がりを見せる月聖コート。

点を決めた張本人の清は相変わらずの無表情を極め込んでいる。

 

これでスコアは、月聖20-21豊瀬・・・

得点もだが、下平のサーブを切った事は、それ以上に大きな意味を持つ。

このまま月聖が追い上げてくる流れなのか!?

 

仏頂面の叶瑠偉と、無表情男が一瞬見せた微笑。

そんな二人のグータッチ。

 

2人のプレイが月聖の観客たちの息をも吹き替えし、一気に応援に火がついた!

そんな中、一人の男が動き出す。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.