【ネタバレ】弱虫ペダル 627話 「全開の小野田坂道!!」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 627話 「全開の小野田坂道!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 627話 「全開の小野田坂道!!」

弱虫ペダル 627話 ネタバレ感想・考察!

2021年2月18日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載です。

 

段竹を格下と侮り勝負をしかける悠人!

だが、段竹をアシストするのは小野田坂道!

高田城はすぐにそこまでを先読み出来たが悠人は坂道の存在がすっかり抜け落ちている!

 

果たしてこの勝負、どちらが勝つのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 626話 「スズメバチ」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 626話 「スズメバチ」
【ネタバレ】弱虫ペダル 626話 「スズメバチ」

弱虫ペダル ネタバレ感想 626話 「スズメバチ」 弱虫ペダル 626話 ネタバレ感想・考察! 2021年2月10日(水)発売の週刊少年チャンピオン11号掲載です。   鏑木を失い、より一層使命感に燃 ...

続きを見る

 

627話のネタバレ前半

ゴールまで残り2.5km地点で一人飛び出したハコガク・新開悠人!

坂道は段竹を引き、全速力でそれを追う!!

 

その際に告げられた

「段竹くんは絶対に離れないでください!!」という言葉・・・!!

 

かなり厳しいと思われるが、この状況で悠人に追いつき、勝つためには必須条件!

ここが踏ん張りどころである!

 

悠人は相手が段竹だからと絶対の自信を持ち、自分の勝利を疑っていないが、

相棒の高田城は別だった。

 

坂道がエースではない・・・

それは裏を返せばアシストに回るということ!

 

相手は段竹だけではない・・・むしろ警戒すべきは坂道のアシスト!!

悠人はそこが完全に抜け落ちている!

 

だが、すでに一人飛び出した悠人に、それを伝える術はない。

この勝負、まだわからないぞ!!

坂道のケイデンスが跳ね上がる!

回す足が見えなくなるほどの加速!!

 

そして味方すらもゾッとさせる湧き上がるプレッシャー!!

 

「ああああああああ!!」

 

(まずい!ハンドルにしがみつけ!!姿勢を低くしろ!!

 サドルの前端に座って前に荷重を移せ!!

 今から小野田さんが全開で加速する!!

 

「ガルァッ!!」

 

想像以上の加速!!

段竹はそれに必死に食らいついていく!!

 

目がチカチカするし、一瞬記憶が飛ぶ程の超スピード!

本来であれば楽なはずの後ろが全然楽じゃない!!

 

これがインハイレベルなのだと実感する段竹!

坂道はこの小さな体で、その細い足でインターハイ2連覇を成し遂げた。

改めてその凄さを目の当たりにした段竹!

 

坂道の頼もしい背中は、普段の何倍にも大きく感じた。


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.