【ネタバレ】弱虫ペダル 626話 「スズメバチ」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 626話 「スズメバチ」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 626話 「スズメバチ」

弱虫ペダル 626話 ネタバレ感想・考察!

2021年2月10日(水)発売の週刊少年チャンピオン11号掲載です。

 

鏑木を失い、より一層使命感に燃える段竹!

一方、総北のエースが段竹と気付いた悠人と高田城!

揺るぎない自信をもって段竹たちを落としにかかる!

 

■前回 弱虫ペダル 625話 「騎士と王」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 625話 「騎士と王」
【ネタバレ】弱虫ペダル 625話 「騎士と王」

弱虫ペダル ネタバレ感想 625話 「騎士と王」 弱虫ペダル 625話 ネタバレ感想・考察! 2021年2月4日(木)発売の週刊少年チャンピオン10号掲載です。   見事、高田城との『つづらバトル』を ...

続きを見る

 

626話のネタバレ前半

峰ヶ山ヒルクライムレースも終盤戦!

ゴールまで残り3km!

 

ハコガク・新開悠人&高田城 VS 総北・坂道&段竹

 

果たしてこの勝負どちらが勝つのか!?

観客たちはインハイで2連覇を成し遂げた総北の応援一色のようで、

ハコガクの二人にとってはアウェー感は半端ない様子。

 

やはり地元民としては、総北に勝って欲しいのだろう。

こちらのレースもインハイ同様に2連覇を勝ち取る姿を望んでいる。

 

だが、悠人はこういう逆境を力ずくでひっくり返すのは嫌いじゃないと、

テンションを上げる!

 

そして一気に加速し、道路に出てきたマナーのなってない応援客の”内側”を猛スピードですり抜けた。

 

一瞬の加速、そして精度の高いバイクコントロール・・・!!

流石の腕前といったところか。

 

「る!しゃああッ!!」

 

一気に前を走る坂道と段竹に追いついた悠人!

ハコガクは、エースを坂道だと思い込んでいたが、そうではない事がわかった。

つまり総北のエースは名も知れぬ1年・・・

 

この事実において、悠人は負けないと確信する。

その上で、自ら仕掛ける事を高田城に確認するも、高田城が返事を出す前に飛び出してしまった。

 

どうやら高田城は何かを”懸念”している様子・・・

 

”まて悠人!!”

 

結局、高田城は、その一言が言い出せないまま、悠人は加速。

単身で総北に仕掛けにいってしまった。

 

「るしゃああ!!」

 

早速攻める悠人!

相変わらずの”寄せ”である。

段竹に体当たりのように身を寄せる。

 

圧されるようにガードレールギリギリまで追い込まれる段竹!

 

「裏かかれたよ。おまえがエースだったなんて。

 カッコイイじゃん!やるじゃん!」

「う!」

 

「よかったじゃん。でかいチャンスもらって!

 気分は?ハッピー?ラッキー?」

 

ぐいぐい押し込んでくる悠人に踏ん張るので精一杯の段竹!

 

「オレんとこにも順番回ってきたァって感じ?」

「ぐっ!」

 

バンッ!

 

悠人は肩を使い、ダメ押しの一発を与え、段竹を解放する。

 

「それって実力?」

 

痛いところを突く悠人!


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.