あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 213話 「バレンタイン解禁のふしぎ」

https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 213話 「バレンタイン解禁のふしぎ」

更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 213話 「バレンタイン解禁のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 213話 ネタバレ感想!

2021年2月10日(水)発売の週刊少年チャンピオン11号掲載!

 

今回はバレンタイン回!

なんと高校でのチョコ受け渡しが解禁されたようだ!

今までバレンタインデーを取り締まってきた高浜さんはどうするのか!?

 

■前回 第212話 「サバゲーのふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 212話 「サバゲーのふしぎ」
あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 212話 「サバゲーのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 212話 「サバゲーのふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 212話 ネタバレ感想! 2021年2月4日(木)発売の週刊少年チャンピオン10号掲載!   今回はサバゲ ...

続きを見る

 

213話のネタバレ前半

バレンタインデー当日・・・

 

今まで厳禁だった校内でチョコの受け渡し・・・

それが解禁したことにより、学内の女子たちが、そこら中で気になる相手にチョコを渡す・・・

 

モテ男・五領大祐に至っては様々な女子からチョコを受け取っていた。

 

大祐に告白し、フラれたアマレス部の部長飯野さん。

新聞部の吉沢かなめ、果ては演劇部の岡崎雅史・・・

 

「義理ですよ」

「君は男でしょ」

 

見た目は完全に美少女なんだがなぁ・・・

これはこれで新たな扉が開きそうだよね。

 

三人からのチョコに喜ぶ大祐。

それを物陰から遠目で見つめる高浜さんw

 

校則が変わり、チョコの受け渡しが公になった今、高浜さんとて恋する乙女!

そりゃチョコを渡したい!!

 

勇気を振り絞り大祐に声をかける高浜さん・・・

だが、脳裏をよぎった今まで自分のしてきた事の罪の大きさに手が止まってしまう。

今まで自分が没収してきたのはチョコだけじゃないとようやく気付けた瞬間だった。

誰かを想うこの気持ちまでも、高浜さんは奪っていたのだ。

 

その事実に気付いた今、これまで散々他人の気持ちを踏みにじってきながら、

自分だけが何ごともなかったかのようにチョコを渡す・・・

そんな資格なんてあろうはずがない。

 

高浜さんはせっかく用意したチョコをゴミ箱に捨てようとする。

 

「はい没収!」

「良子!」

 

田中さんが捨てようとしたチョコを取り上げた。

 

「返しなさい!」

「ダーメ!今までのお返しだよー」

 

「ぐ・・・」


 


次のページへ >

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.