【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第17話ネタバレ感想!最強の助っ人!

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第17話ネタバレ感想!最強の助っ人!

更新日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 17話 「不死身の救世主」

マトリフの助力もあり、夜中のうちに二つの搭を破壊する作戦を実行に移すダイたち。

だが、その行動を読んでいた魔王軍が二手に別れてダイたちを待ち伏せる!

果たしてダイたちはこの罠を切り抜ける事は出来るのか!?

 

■前回 第16話 「大魔道士マトリフ」はこちら

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第16話ネタバレ感想!マトリフのセクハラ封印!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第16話ネタバレ感想!マトリフのセクハラ封印!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 16話 「大魔道士マトリフ」 フレイザードの卑劣な手段により撤退を余儀なくされたダイたち。 レオナは禁呪法で氷漬けにされ囚われの身に。 絶体絶命の最中すく ...

続きを見る

 

17話のネタバレ前半

尺稼ぎなのか、微妙に尺が余ったからなのか、冒頭で苛立つフレイザードが

氷漬けになったレオナ姫を叩き壊そうとするシーンがあった。

 

どうせ明日には死ぬから、まぁいいみたいな事言うとったが、

そもそもフレイザードの残忍な性格ならダイたちの目の前でレオナ姫が助からなかったところを見せつけ、悦に浸ると思うので、正直微妙な演出なのかなって思った。

 

まぁ、結構ブチギレやすい性格なので、やりそうでもあることはあるんだがね。

 

それはともかく炎魔搭のダイたち。

早々に突っ込み敵を散らせると、さっそくバダックお手製爆弾に点火し、

炎魔搭目掛けて放ろうとする。

 

だが、ここで突如何者かの攻撃を受け、爆弾の投下に失敗!

早くも炎魔搭倒壊作戦はダメになってしまう。

 

邪魔をしたのは妖魔士団と魔影軍団と、それぞれを率いる長、

妖魔士団長・ザボエラと魔影軍団長・ミストバーンだ。

 

ダイたちが二手に別れる事を見越し、戦力が分散された所を全力で潰すという、

いかにも魔王軍が使いそうな手である。

 

ダイたちは襲われると同時に、ポップたちにも危険が迫っている事を察する。

しかもポップたちの方には魔軍司令ハドラー自ら赴いているという絶望的な状況!

 

だが、他人の心配をしている場合ではないのも事実。

バダックじいさんは、正直戦力としては心もとない・・・ッ!

さまようよろい相手に斬りかかるも、早速剣が折れてしまう始末。

 

ダイのアドバイスでターゲットを敵の魔法使いに集中し、なんとか戦ってはいるが、

あまりにも多勢に無勢・・・そう長くはもたないかもしれない!

一方、ハドラーはポップの事を思い出すと、急に爆笑を始めた。

アバンの弟子が師の仇を討つため必死に戦いを潜り抜けてきたという事実が、実に笑えると。

何故ならばその結末は、惨めな討ち死にと決まっているのだから・・・と。

 

確かにハドラーに加え、周りのモンスターも考えればマァムと二人でどうにかできる数ではない。

 

だが、たとえやられるとしても、タダでやられてやる気は毛頭無い二人。

最後まで足掻き、少しでも恨みを晴らすべく戦う意志を見せる。

 

ハドラーはアバンを殺したのは猿にも劣る優しさという感情だと嘲り、マァムを激怒させる。

怒りに任せて向かっていくも、カウンターのワンパンでマァムは早々に戦闘不能に。

 

ちゃんと原作通りに顔面を殴りつけたな。

すでに動けないマァムに向かいイオ系の呪文を放つハドラー。

 

・・・・

・・・

 

一方、ダイたちも苦戦を強いられていた。

空中を漂うミストバーンの思わぬ攻撃からバランスを崩すと、追い討ちで闘魔傀儡掌を喰らうダイ!

 

この技はヒュンケルも使用していたが、本家本元はミストバーン!

身動きを封じる相変わらずのチート技!

 

さらにバダックにはザボエラが死の呪文・ザラキを放ち、苦しめる!

不気味な声が脳内に響き渡り、その声に負けたときは死を意味する。

身動きが取れないダイ、そしてザラキを喰らうバダック・・・まさに絶体絶命のピンチ!!

 

果たしてダイたちは、この窮地を脱する事はできるのか!?


 


次のページへ >

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.