【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第14話ネタバレ感想!女性への配慮が半端ない!

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第14話ネタバレ感想!女性への配慮が半端ない!

更新日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 14話 「氷炎将軍フレイザード」

ヒュンケルによって救われたダイたちだったが、その犠牲は大きなものだった。

しかし、いつまでも悲しんではいられない!

一刻も早くレオナ姫を救い出さなければと使命に燃えるダイ!

 

■前回 第13話 「決着の瞬間(とき)」はこちら

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第13話ネタバレ感想!ヒュンケル死亡ッ!!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第13話ネタバレ感想!ヒュンケル死亡ッ!!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 13話 「決着の瞬間(とき)」 ポップとダイの二人のライデインが見事にヒュンケルに命中し跪いた! ライデインは効いているのか!?それとも・・・   ■前回 ...

続きを見る

 

14話のネタバレ前半

ダイがバダック爺さんに胸当てを修復してもらっている間・・・

マァムは悲しみにふけっていた。

 

溶岩に飲み込まれたヒュンケルの無事を案じているのだろう。

色々察したポップが声をかける。

ドサクサに紛れてマァムの本心を聞き出そうとするが、マァム自身ヒュンケルの事が好きなのかは解らないという。

 

まぁ第三者の立場から見ればマァムの気持ちなんてハッキリしとるんだがなぁ。

やっぱ自分では本当の気持ちに気付きにくいものなのか。

 

ポップは悲しむマァムを放っておけず、ヒュンケルの事だからきっと無事だと、

励ました。

本当ならライバルのフォローなどイヤなのだろうが、ポップの根の優しさが出たな。

 

そうこうしている間に胸当ての修復が終わり、準備万端!

いざレオナを助けに向かおうとするも、肝心の居場所がわからないのではどうすることもできない。

 

広大なホルキア大陸であてもなく捜すのは無謀・・・

そんな中、バダックじいさんが何かを思い出し、神殿に向かう提案をした。

 

聞けば神殿には信号弾があるというではないか。

勝利を知らせる赤い信号弾を打ち上げれば、きっと安心してレオナも姿を見せるだろうと。

 

ということで一行は神殿に向かうのだが・・・

すでに荒れ果てており、そこら中が瓦礫の山である。

 

バダック爺さんの話では信号弾は地下倉庫にあるそうだが、

入り口を見つけるだけでも骨がおれそうだ。

 

手分けして捜索すること数分・・・早くもダイが入り口を発見。

しかし、瓦礫が地下への階段を塞いでおり、とてもじゃないが降りられない。

おまけに、その瓦礫もどかせるレベルではないときている。

するとダイが皆を後ろに下がらせ、何かをやるつもりだ。

ヒュンケル戦で身に着けた新たな力を試したくてウズウズしているようだが・・・

すでに嫌な予感しかしない。

 

この時、誰か一人でも察してダイを止めていればなとも思うが、結果はそこまで変わらなかったかもしれないな。

 

ダイが瓦礫に向かって放ったのは”火炎大地斬”!

メラを剣に纏わせる魔法剣だ。

 

瓦礫は見事に吹っ飛ばしたが、問題は地下倉庫にあるのが火薬の信号弾という点。

ポップの悪い予感は的中・・・ダイの炎が信号弾に引火し大爆発。

 

それぞれに意味がある様々な色の信号弾が同時に打ち上げられてしまった。

その後バダックじいさんが地下倉庫を確認にいくも、全部パァになってしまっていたようだ。

 

せっかくの合流チャンスをダメにしたダイをうじうじ責め立てるポップw

反論の余地なく縮こまるダイw

 

ちなみに原作ではタバコの箱より小さくなる演出がされたが、当然変更である。

昔は小さくなって反省する演出が多様されてた気がするが、最近では見なくなったよなぁ。

 

それはさておき、心配された”誰も怪しがって来ない”という予想が早くもハズレることに。

なんとパプニカの気球に乗って、三賢者が一人・エイミが部下と共に偵察に現れたではないか。

 

エイミさんも原作以上に可愛く仕上がっていたのだけど、

アバン先生の時も感じたピンク色の肌に若干違和感が・・・

 

ダイたちと肌色を明確に分ける必要性って何かあったのだろうか?

原作カラーがそうなんだっけ??

 

まぁそれはいいとして、ダイたちはバダックさんからの紹介もありすんなり受け入れられる事に。

パプニカのナイフも身分を証明する上で助かったみたい。

 

エイミさんの話によればレオナ姫たちはバルジ島に身を隠しているそうだ。

ダイたちもエイミと共に気球でバルジ島に向かうことに。

 

アニメ版で気になったのが、原作ではバルジ島表記だったのが、

なぜか”バルジの島”に変更されてた点。

 

バルジ島とバルジの搭がややこしいから、そのための配慮なのかしらね?

よくわからんけども。

 

ちなみに配慮といえば、バルジ島に向かう最中の気球船での会話。

レオナの性格がキツいって話で、ポップが「それ・・・本当に女なのか・・・?」っていう原作の台詞があるのだが、変更されてたね。

 

「マァムよりキツイなんて大丈夫か?その姫様」

「マァムよりきつかったら鬼だろ」ってw

 

やっぱ女性への配慮が半端じゃないですね。

この後のフレイザードとか先が思いやられますな。

 

ちなみにマァムのポップに対する暴力も原作は酷かったがアニメでは軽減されてました。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.