ブルーロック ネタバレ感想 112話/U-20日本代表VS青い監獄ついに開幕!!

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 112話/U-20日本代表VS青い監獄ついに開幕!!

更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 112話 「大舞台」

ブルーロック 112話 ネタバレ感想!

2020年12月23日(水)発売の週刊少年マガジン4・5号掲載!

 

FLOWを知り、最終調整を終えたブルーロックの面々。

ついにU-20日本代表との決戦の日が訪れた!

果たして今のブルーロックが何処まで通用するのか!?

 

■前回 第111話 「FLOW」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 111話/FLOWとは
ブルーロック ネタバレ感想 111話/FLOWとは

ブルーロック ネタバレ感想 111話 「FLOW」 ブルーロック 111話 ネタバレ感想! 2020年12月9日(水)発売の週刊少年マガジン2・3号掲載!   絵心が語る『奇跡の方程式』・・・『FLO ...

続きを見る

 

いよいよ始まる

ブルーロックとU-20日本代表の試合を15分後に控え、ユニフォームに身を通した潔たち。

この大舞台に対し、皆緊張しているかに思えたが、不思議と落ち着いているようだ。

 

ブルーロックで切磋琢磨してきた超一流ストライカーが一丸になって戦う・・・

今の彼らの現在地が何処なのか、それがハッキリする試合だ。

 

ちなみに絵心がギリギリまで悩み、そして決断したサブメンバー12名・・・

時光・清羅・五十嵐・馬狼・七星・剣城・御影・氷織・石狩・雷市・黒名・柊

そうそうたるメンバーの中に何故か五十嵐が・・・

 

交代枠は『3』・・・か。

何だかんだイガグリとか出ちゃいそうな予感だよな・・・

あとは馬狼とか玲王あたりかな・・・

 

まぁいずれにしても、活躍が約束されたサブメンバーな気がする。

絵心は試合直前に全員に向けて士気を上げる言葉をかける。

 

この2週間でU-20日本代表との試合に勝つためだけにチーム作りをしてきて、

見事に完成させた。

あの絵心がここまで自信を持つのだから間違いないのだろう。

「世界はまだお前らを知らない。

 最高の舞台だと思わないか?

 

 この90分で運命を変えろ・・・

 勝つぞ”青い監獄”。

 お前のエゴを今日世界に刻め」

 

楽な試合ではないだろう。

が、全く通用しない相手でもない。

まさにFLOWに入る条件は整っている。

 

この試合の中でも進化が期待されるな。

そんなブルーロックの面々を待ち受けているU-20日本代表の面々。

 

こっちはこっちでかなりイロモノ揃いだな・・・

油断は出来ないだろうね。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.