なれの果ての僕ら ネタバレ感想 43話/いろはと鈴子の秘密が明らかに

https://www.sirolog.com

漫画感想

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 43話/いろはと鈴子の秘密が明らかに

更新日:

まさかの生存


 


黒田は相変わらず大げさに二人が何かを企んでいると叫び散らすが、

二人は無視w

 

そんな中、いろはが依利奈に妙な事を口走った。

 

「未来がいないの」

「えっ・・・」

 

未来がいないとはどういうことなのか?

桐嶋未来はネズを庇って死んだはずじゃ・・・

 

ここで2人・・・いや、秘密を共有する”3人”が皆に告白を始めた。

”未来とで決めた計画”について。

 

後の取材で小紅はこの時の告白を監禁後の52時間の間で一番驚いたと語っている。

みきおが殺された時以上の衝撃・・・というより、

彼女にとって悪は必ず滅ぶという観点があるため、みきおの死はさして驚かなかったようだな。

 

そして事件後の小紅が語った今でもたまに考えること・・・

それはあの日集まった27人の中で、誰が一番のペテン師だったのか。

話は戻り・・・いよいよ語られる3人の秘密。

 

未来が死に、暴走したしょーやんが教室に向かったあの時、

いろは、鈴子、そして依利奈の三人を除く全員が、しょーやんを追った。

 

あの時、屋上に残ったその三人が共有した秘密・・・

それは・・・

 

未来がまだ生きていたという事実・・・!

 

なぜこんな重要なことを今の今まで黙っていたのか?

それは未来に直接頼まれたからだった。

自分が生きていることを誰にも知らせないで・・・と。

 

皆がしょーやんを追って教室に向かった隙に、3人は未来に肩を貸し、

遺体を安置したという名目で、別の教室に連れて行った。

 

当然3人は最初これには反対した。

未来は確かに無事ではあったが、軽症ではなかったからだ。

だが、彼女の意志は固く、したがってしまったようだ。

 

気になるのは、何故未来がそんな嘘をついてまで死んだことを隠したのか。

 

その理由は一つだった。

全ては不意をつき、みきおを殺すため・・・!!

 

つまり、みきおを殺したのは桐嶋未来だというのだ。

 

次回に続く・・・!!

 

なれの果ての僕ら 43話/感想

確かに現状、未来が容疑者として有力ではある・・・が、

そもそも、みきおの犯行ではなかった坂本の死・・・

あれは未来の犯行ではないはずだろう?

 

みきおを殺したのは未来かもしれないが、乗っ取りを考えている真犯人は、

まだ他にいることになるのでは・・・

 

うーむ・・・どうなってるんだろうね。

 

なれの果ての僕ら/関連記事

◇前回

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 42話/みきおの遺体…真犯人は誰なのか
なれの果ての僕ら ネタバレ感想 42話/みきおの遺体…真犯人は誰なのか

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 42話 「長いお別れ」 なれの果ての僕ら 42話 ネタバレ感想!   みきおが何者かによって殺害されてしまった。 現状から考えて真犯人は、この実験の参加者の中にいる…! ...

続きを見る

 

◇次回

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 44話/消えた未来・・・一体何処へ?
なれの果ての僕ら ネタバレ感想 44話/消えた未来・・・一体何処へ?

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 44話 「塵よりよみがえり」 なれの果ての僕ら 44話 ネタバレ感想!   未来の生存、そしてみきおを殺したかもしれないという衝撃の展開! しかし、未来の姿がないのは何 ...

続きを見る

 

◇まとめ

 


 

オススメ記事

-漫画感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.