【ネタバレ】バキ道 79話 「日本×中国」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 79話 「日本×中国」

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 79話 「日本×中国」

バキ道 79話 ネタバレ感想!

2020年12月3日(木)発売の週刊少年チャンピオン1号掲載!

 

無意識による烈の右腕の一撃で沈んだ獅子丸。

このまま決着がついてしまうのか!?

こんなあっけない幕切れは誰も望んでいないッ!

 

互いに全部を出し切る死闘の中での決着を望む!!

 

■前回 第78話 「気付けの一発」はこちら

【ネタバレ】バキ道 78話 「気付けの一発」
【ネタバレ】バキ道 78話 「気付けの一発」

バキ道 ネタバレ感想 78話 「気付けの一発」 バキ道 78話 ネタバレ感想! 2020年11月19日(木)発売の週刊少年チャンピオン51号掲載!   先手はとられたものの、冷静に間合いを取り回復した ...

続きを見る

 

79話のネタバレ前半

克巳の目の前で巨体が前倒しに倒れこむ。

その原因を作ったのが烈海王の右腕から放たれた拳。

 

克巳自身、その”拳”は知らないものだった。

空手の握りとは全く違う、自身では使ったことのない拳。

 

克巳は倒れた獅子丸の事など一切気にとめず、自身に起きた不可思議に困惑していた。

そして、一つの結論に辿り着く。

 

(烈さん!!?)

 

全身がザワつく感覚…

自身の知らぬ拳を、移植された右腕が無意識的に放った事実。

感じざるを得ない・・・自身に宿った烈海王の魂をッ!!

 

(近い・・・ッッ!

 近いぞ・・・!すぐ近くにいる!!

 遠く天空から見守るとか・・・そういうレベルじゃないッッ!!

 

 すぐ隣・・・ッッ!

 イヤ、背後・・・ッッ!

 イヤ、ここッッ!この内にいる・・・ッッ!!!)

 

自身の右腕を見ながら、克巳は確信する。

烈海王はここに今も息衝いているとッ!!

 

刃牙もまた、今放った克巳の突き技から中国拳法を感じ取っていた。

「!」

 

またしてもである。

 

ものの1分かそこらで起き上がってきた獅子丸。

呆けた状態の克巳に向け、至近距離から繰り出された強烈な張り手。

 

これを、またしても無意識に烈の右腕がサバいて見せた。

 

続けざまに怒涛の張り手が克巳に襲い掛かる・・・が、

これをことごとく烈の右手一本でいなしていく。

 

「ッッ!!」

 

獅子丸以上に克巳自身が驚いている。

 

「おい・・・立ち合い中、なに考えてやがるッッ!!」

「・・・申しワケない。友人が来てたもんでつい・・・」

 

「はァ・・・?

 おま・・・な、何言って・・・」

 

「関脇・・・ホント悪ィんだけど・・・こっからは2人掛かりだ」


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.