【ネタバレ】バキ道 78話 「気付けの一発」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 78話 「気付けの一発」

投稿日:

バキ道 ネタバレ感想 78話 「気付けの一発」

バキ道 78話 ネタバレ感想!

2020年11月19日(木)発売の週刊少年チャンピオン51号掲載!

 

先手はとられたものの、冷静に間合いを取り回復した克巳!

反撃はここからだ!

だが獅子丸も油断できない男・・・勝負はまだわからないッッ!!

 

■前回 第77話 「10秒の長さ」はこちら

【ネタバレ】バキ道 77話 「10秒の長さ」
【ネタバレ】バキ道 77話 「10秒の長さ」

バキ道 ネタバレ感想 77話 「10秒の長さ」 バキ道 77話 ネタバレ感想! 2020年11月12日(木)発売の週刊少年チャンピオン50号掲載!   まさかの先制は獅子丸!! 頭から地面に激突した愚 ...

続きを見る

 

78話のネタバレ前半

克巳の右足上段のマッハ蹴りが獅子丸の左頬にクリーンヒット!!

音の壁を突破する”マッハの音”は観客席に衝撃を与えたッッ!

 

それはともかくとして、マッハ蹴りを顔面にまともに受けた獅子丸・・・

力士の首周りの頑丈さは今更語るまでも無く、並の攻撃ではビクともしないはず。

 

、当然克巳のマッハ蹴りが並みなハズもなく・・・

なんとたったの一撃の蹴りで、獅子丸の意識は体から抜け落ちようとしていた。

 

それこそ、かつて刃牙が見せた顎を狙った皮一枚・・・

かするようなギリギリの神業的打撃により意識を飛ばす事は出来ようが、

直接的なクリーンヒットで意識を飛ばす・・・

 

エリート力士を相手に、そうそう出来るものではないだろう。

ベチィッ!!

 

克巳の追い討ちの中段蹴り・・・!!

鞭のように、しなやかな蹴りが獅子丸の右股を激しく叩きつけた。

 

「え・・・?」

 

違和感に気づいたのは刃牙だった。

今の追撃の蹴り・・・マッハではない・・・

というか、正直ダメージを狙ったものではなく、むしろ痛みを与えるもの。

 

先のマッハの一撃で意識が飛びかけていた獅子丸。

あのまま何もせずとも勝負はあれで決まっていただろう。

 

にも関わらず、克巳はあえて痛みを与えた。

当然、飛びかけていた意識は、これにより戻ってしまう。

 

「まだまだァッッ!!」

 

克巳による”気付け”。

 

「はは・・・たしかにネ・・・

 せっかくの大相撲・・・堪能しなきゃ」

 

刃牙も納得ッ!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.