【ネタバレ】弱虫ペダル 615話 「ホーネット」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 615話 「ホーネット」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 615話 「ホーネット」

弱虫ペダル 615話 ネタバレ感想・考察!

2020年11月12日(木)発売の週刊少年チャンピオン50号掲載です。

 

鴨高の本田充二とハコガクの悠人が一触即発!!

バトルは避けられないか!?

そうなると一騎打ちを望む悠人は、早くも高田城と分断になってしまうのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 614話 「決意のスタート!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 614話 「決意のスタート!!」
【ネタバレ】弱虫ペダル 614話 「決意のスタート!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 614話 「決意のスタート!!」 弱虫ペダル 614話 ネタバレ感想・考察! 2020年11月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン49号掲載です。   峰ヶ山ヒルクライムレー ...

続きを見る

 

615話のネタバレ前半

「それって葦木場さんのことすか」

 

態度の悪いホクロのヤツ・・・鴨高の本田充二が口にした葦木場の悪口に悠人が反応。

一触即発の雰囲気に。

 

睨みつける悠人に、まったくたじろぐ様子を見せない本田。

ここで、何故本田がキレているのか理由が判明する。

 

どうやら去年の峰ヶ山ヒルクライムレースで、本田は葦木場に話しかけたようだが、

無視したようだ。

本田だけでなく、他の人間も同様に無視され、さらには2位でゴールされ、

表彰台の一角をもぎ取られた事が怒りの理由ってわけか。

 

「それが神奈川の連中のやり方か!?これは千葉の大会だ!!」

「あ!?」

「悠人!!」

 

ケンカになりそうなのを高田城が冷静に止める。

 

当時、本田は文句を言おうとしたが我慢したそうだ。

今年限り・・・1回限りなら見逃してやろうと。

「県内有力選手の1人として、皆をなだめた。

 だが!!また来やがった!!今年も性懲りもなく!!

 今年2人も!!もう1度言う!今日は出しゃばるな!!」

 

「オレの言いたいことも言っていいすか?」

「あ!?」

 

「そら勝ち譲れっつってるんですか?

 ロードレースで真剣勝負すんなって。

 本田サン・・・でしたっけ?

 

 千葉県とか神奈川県とか、

 こだわってるモン・・・しょぼくないすかァ!!

 

悠人は瞬間的に隙間を縫うように本田を抜き去った!!

 

「くっ!!(速い!!)」


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.