【ネタバレ】弱虫ペダル 614話 「決意のスタート!!」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 614話 「決意のスタート!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 614話 「決意のスタート!!」

弱虫ペダル 614話 ネタバレ感想・考察!

2020年11月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン49号掲載です。

 

峰ヶ山ヒルクライムレーススタート直前!

トラブルに見舞われた総北だったが、定時の代わりに鏑木が出場することで万事解決!

箱根学園は悠人&高田城・・・その人選の狙いは!?

 

■前回 弱虫ペダル 613話 「箱根学園の2人!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 612話 「段竹竜包」
【ネタバレ】弱虫ペダル 612話 「段竹竜包」

弱虫ペダル ネタバレ感想 612話 「段竹竜包」 弱虫ペダル 612話 ネタバレ感想・考察! 2020年10月22日(木)発売の週刊少年チャンピオン47号掲載です。   総北の次のレース・峰ヶ山ヒルク ...

続きを見る

 

614話のネタバレ前半

いよいよ峰ヶ山ヒルクライムレースがスタートする。

総北は先頭を切ってスタートできるため、優位な立場で臨めそうだ。

 

今年はインハイ直後ということもあり、2連覇を成し遂げた総北・・・

特に坂道への応援も、いつも以上に感じる。

これは力になる!

 

それにしても、坂道の顔には、いつものおどおどした感じが一切見られない。

キャプテンとしての自覚が、そうさせているのだろうか。

 

どうやら、それ以上の要因が別にあるようだ。

この顔はレース前に”ある一言”がキッカケでスイッチが入ったようだな。

話は、少し前に遡る。

拠点で、ウォーミングアップをする坂道・段竹・鏑木の三人。

どうやら急な出場だったため、鏑木は試合用のジャージを持ってきてなかったようだな。

 

若干サイズは大きいものの、定時が着るはずだったジャージを着るほかないようだ。

そんな中、兄に肩を借り、フラフラの状態の定時が再びテントに現れた。

 

「そのジャージ・・・着て走って・・・」

 

どうやら、伝えたいことがあるからと、医務室を抜け出してきたようだな。

 

「が・・・がんばってください。ボクの分も・・・」

「こう言ってる!!がんばってくれ段竹!

 そして、代わりに走る鏑木も!!」

 

「はいす!!」

「はい!」

 

「あと・・・兄ちゃんの分も・・・

 兄ちゃんはボクが走るのを・・・楽しみにしてたんだ」

 

急に兄の事を語り出す定時!


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.