ハリガネサービスACE ネタバレ感想 89話 「冒険の終わり」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 89話 「冒険の終わり」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 89話 「冒険の終わり」

ハリガネサービスACE 89話 ネタバレ感想!

2020年10月29日(木)発売の週刊少年チャンピオン48号掲載!

 

成宮大の目覚しい活躍に士気が上がる豊瀬だったが、大の心臓が警告を発してしまった!

これ以上のプレイは命に関わる・・・!

流石にここで下げるほかないか!?

 

■前回 第88話「警告(アラート)」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 88話 「警告(アラート)」
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 88話 「警告(アラート)」

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 88話 「警告(アラート)」 ハリガネサービスACE 88話 ネタバレ感想! 2020年10月22日(木)発売の週刊少年チャンピオン47号掲載!   大の活躍で守 ...

続きを見る

 

89話のネタバレ前半

大の心臓のセンサーと連動したスマホアプリが警告を発した。

事前にアプリの事はマネージャーの百合草先輩が把握していたので、

事態はすぐに山縣先生に報告・・・結果、大は交代を余儀なくされた。

 

大はコートに残るメンバーに一礼し、下平と交代。

ここまで絶好調だった大を下げることに、事情を知らない月聖や、観客席で豊瀬を応援する謝名高校は不思議に思っている。

 

「大ちゃん・・・」

 

交代間際・・・下平は大の悔しがる表情を目の当たりにした。

そりゃそうだろうね・・・ようやくバレーボールの楽しさに触れられた矢先の交代。

体のためとはいえ・・・辛いだろうな。

 

「俺のせいだ・・・」

 

セッターの松方は自身を責めていた。

大の心臓のことは勿論知ってはいたが、それでも大にトスを上げ続けた。

そこに責任を感じているようだな・・・。

「大ちゃんは・・・

 とっても楽しそうだったよ。

 決まっても、拾われても、楽しそうだった」

 

「・・・だな」

「負けちゃいらんねーな。

 見せてやろーぜ。豊瀬のバレーを」

 

大の交代で、豊瀬メンバーに火がついた!

しかし、当の大は落ち込んだまま、ベンチで頭を伏せている。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.