ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2020 第3話ネタバレ感想!アバン先生つぇぇ

https://www.sirolog.com

アニメ感想

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2020 第3話ネタバレ感想!アバン先生つぇぇ

投稿日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 3話 「勇者の家庭教師」

魔王復活の影響により、各地のモンスターが凶暴化!

それはデルムリン島も例外ではなく・・・

そんな窮地に現れた勇者の家庭教師を名乗るアバンと、魔法使いポップ。

 

ダイは真の勇者になるべく師事を受けることに・・・!

 

■前回 第2話 「ダイとレオナ姫」はこちら

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2020 第2話ネタバレ感想!レオナ可愛い
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2020 第2話ネタバレ感想!レオナ可愛い

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 2話 「ダイとレオナ姫」 デルムリン島を訪れたレオナ姫一行。 パプニカ王国の後継者であるレオナが、14歳を迎える月のうちに 地の神の恩恵を受けるべく儀式を ...

続きを見る

 

3話のネタバレ前半

魔王復活の影響でデルムリン島のモンスターたちが突如凶暴化する事態に!

ブラスは何とかまだ正気を保っているようだが、一瞬でも気を抜けば、

すぐにでも暴走してしまいそうだと語った。

 

このままではダイを傷つけ、ヘタをすれば殺してしまうかもしれないとのことで、

ダイが赤子の時に漂流してきた際の船を使い、ダイを島から脱出させようとする。

しかし、ダイは皆を残して一人で逃げることなど出来ないと、勇者の心意気を垣間見せる。

 

そんな折、小船で島に上陸したアバンとポップが声をかける。

自己紹介をする前に、こちらに向かって来る魔物たちの対処をすべく、

突如鞘に入ったままの剣を地面に突き立て、そのまま魔物たちに突っ込んでいくアバン。

 

特に魔物を倒すことなどせず、剣で地面をなぞるように島中を駆け巡った。

そして島をぐるっと一周してきたところで、”マホカトール”の魔法を使い、

島に結界を張った。

 

どうやら島中を巡り、剣で地面に魔方陣を描いたようだ。

これで魔方陣内・・・つまりデルムリン島全体が、破邪の力により浄化された。

 

これにより凶暴化していた魔物たちも正気を取り戻すことに。

落ち着いたところで、アバンが自己紹介。

未来の勇者育成を目的とした家庭教師をしているということで、

アバン・デ・ジニュアールⅢ世とのこと。

 

アバン先生の年齢って特に気にしたこと無かったけど、

勇者育成この道15年って書いてあるな。

wikiによれば31歳だそうだけど・・・つーか自分が勇者だし、自身を育成してきたって意味での15年かw

 

確かにそれなら納得だなー。

弟子で魔法使いのポップも軽く紹介。

 

そんな中、突如空から現れたガーゴイル2体。

マホカトールの効果で外界から魔物が島に侵入は出来ないようだが、

魔王軍に報告されてもかなわないので、ポップに退治を任せるアバン先生。

 

初手でメラゾーマを放ち、一撃のもとにガーゴイルBを屠り去るも、

ガーゴイルAのマホトーンにより、魔法が封じられてしまう。

 

アバン先生の修行で、一応格闘術等も修行しているとはいえ、

基本魔法使いが魔法を封じられると、役に立たないものである。

 

ガーゴイルは片手に剣を持ち、バリバリの剣士タイプなので、ますます相性が悪い。

あわやという所でダイが割って入りポップを救うも、やはり剣相手にナイフでは分が悪い。

 

そこでアバン先生が自身の剣をダイに貸し、

これを使い、見事にガーゴイルを一刀両断するダイ。

原作では額の竜の紋章が僅かに光っていたが、アニメ版はより解りやすくなってたな。


 


次のページへ >

オススメ記事

-アニメ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.