【ネタバレ】弱虫ペダル 609話 「受け継いだ者たち」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 609話 「受け継いだ者たち」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 609話 「受け継いだ者たち」

弱虫ペダル 609話 ネタバレ感想・考察!

2020年10月1日(木)発売の週刊少年チャンピオン44号掲載です。

 

新生箱根学園を背負って立つ男・真波山岳!

その真波を陰で支える男・高田城!!

彼の描く真波の理想象とは!?

 

■前回 弱虫ペダル 608話 「新箱根学園始動!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 608話 「新箱根学園始動!!」
【ネタバレ】弱虫ペダル 608話 「新箱根学園始動!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 608話 「新箱根学園始動!!」 弱虫ペダル 608話 ネタバレ感想・考察! 2020年9月24日(木)発売の週刊少年チャンピオン43号掲載です。   新生箱根学園を引っ張っ ...

続きを見る

 

609話のネタバレ前半

箱根学園の次世代を担う第三の男・高田城。

影の薄いメガネキャラと思っていたが・・・ここに来て急にイケメン度が上がってやがる・・・!!

まさに強キャラの風格・・・!!

 

それにしても、見た目は副キャプテンだけど、実際は銅橋が副キャプテンなのか。

そんな銅橋は真波の問題行動に早速不満たらたらだ。

 

なんせいきなり一人かっとばして独走!

1年はすでにバラバラである。

この有様に、『どうかしてる』と呆れ顔だが・・・高田城は違った。

 

一見すると、この無茶苦茶なやり方も、真波なりに考えがあってのことだというのだ。

 

「あのペースで、かっ飛んでいったってことはさ」

「!?」

「!」

 

高田城が指差す前方に人影が。

誰かがこちらに向かって下ってくるようだ!

「げ、真波!!」

「やぁ銅橋(バシ)くん、高田城(ジョー)!悠人も!」

 

「何だ、てめ、帰るのか!?

 皆が遅いのが退屈なのか!キャプテン初日だぞ!」

 

「いやたぶん違うよ正清。

 この登りはキツいけど短い。

 もうすでに真波は峠の上にたどりついて・・・

 これから”2本目”を登るつもりだ

 

高田城の読みは当たっていたようだ。

真波は本気で峠を2本登る気満々で下って行った。

 

確かに2本目の登りでならバラけた1年にも声をかけられるだろうが・・・

峠越えは1本でもキツいのに、それを平然と2本やるとは・・・

 

「皆に合わせて峠・・・2本登るて・・・!?バカか!?

 これだからクライマーってのは!!」

「や、オレなら上でゆっくり待ちますけどね」

 

「真波がどうかしてるってわけか!!ブハ!!」


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.