ハリガネサービスACE ネタバレ感想 84話 「群れ」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 84話 「群れ」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 84話 「群れ」

ハリガネサービスACE 84話 ネタバレ感想!

2020年9月24日(木)発売の週刊少年チャンピオン43号掲載!

 

豊瀬高校VS月聖学院の試合が幕を開けようとしていた!

鉄壁の守りを誇る月聖学院に下平はどう挑むのか!?

そして気になる月聖学院の守備の秘密とは!?

 

■前回 第83話「対峙」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 83話 「対峙」とんだアバズレだよぉ!
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 83話 「対峙」とんだアバズレだよぉ!

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 83話 「対峙」 ハリガネサービスACE 83話 ネタバレ感想! 2020年9月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン42号掲載!   準々決勝に駒を進めた豊瀬! ...

続きを見る

 

84話のネタバレ前半

月聖学院はトレーニングに古武術を取り入れている。

どうやら監督である川原秋醒が元々古武術の先生のようだな。

 

その古武術において、常に体の内側に意識を向ける事を部員に教え込んでいるようだ。

 

手首・肘・肩・・・

先生いわく、古武術の考え方として、体はひと繋がりではなく、

関節部分で分れた別個体の集合体と考える・・・例えるならば小さな魚の群れだという。

 

果たして、その古武術の力がバレーにどう活かされていくのか見ものである。

いよいよ試合開始!

下平のサーブ番からゲームはスタート!

 

そんな中、鴫澤ちゃんが異変に気付く。

月聖学院の生徒は、靴底が平らなフットサルシューズを履いている。

 

この時点で既に不利なのでは?という認識だったが、さらに不可思議なことに、

彼らは踵を浮かせず、べったり地面につけているではないか。

 

本来守備側の体勢として、何処にボールが来てもいいように、

前傾姿勢で、かかとは浮かせるのが一般的である。

あんな地面に完全着地していて、素早く動き出せるのか?


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.