【ネタバレ】弱虫ペダル 607話 「練習初日!!」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 607話 「練習初日!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 607話 「練習初日!!」

弱虫ペダル 607話 ネタバレ感想・考察!

2020年9月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン42号掲載です。

 

総北の新キャプテンに選ばれた坂道!

第三世代総北を引っ張っていける・・・

今までの先輩キャプテンたちのような強い男に成長できるのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 606話 「第三世代総北」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 606話 「第三世代総北」
【ネタバレ】弱虫ペダル 606話 「第三世代総北」

弱虫ペダル ネタバレ感想 606話 「第三世代総北」 弱虫ペダル 606話 ネタバレ感想・考察! 2020年9月10日(木)発売の週刊少年チャンピオン41号掲載です。   総北の新キャプテンに選ばれた ...

続きを見る

 

607話のネタバレ前半

総北の練習初日は峰ヶ山での練習のようだ。

学校から峰ヶ山までの道のりも、先頭に立って指示をしながら走る坂道。

不必要な道案内に鳴子と今泉からツッコミを受けつつ・・・

 

それでも真剣にキャプテンとして皆を引っ張っていこうという意志は伝わってくる。

ただ、坂道も初めてのキャプテンを務める上で不安のようだな。

 

皆何も言わずについて来ているが、何か不満は無いのか・・・

言いたいことは無いのか・・・?と。

不安を掻き消すように張り切る坂道だが、そもそも坂道のペースではレギュラーはともかく、1年などはついていくのも精一杯のようだ。

気付けば数名がすでに千切れてしまったようだな。

 

「バカマジメすぎや。道路状況もいちいち口で言わんでええねん」

「そうだ。バカマジメすぎだ小野田。おかげで皆に、

 おまえのバカマジメが伝染ってる」

 

今泉の後方で走るほかの面子。

皆、面構えが違うではないか。

 

皆、坂道の真剣な走りを・・・熱意を・・・その背中からちゃんと感じ取ってる。

人を惹き付け、熱くさせる・・・そんな走り・・・!


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.