【ネタバレ】バキ道 72話 「漢構え」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 72話 「漢構え」

投稿日:

バキ道 ネタバレ感想 72話 「漢構え」

バキ道 71話 ネタバレ感想!

2020年9月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン42号掲載!

 

花山薫の大砲を受けて尚、戦う意思をむき出しにする鯱鉾。

怒涛の張り手が花山薫を襲う!!

しかしこれは・・・

 

■前回 第71話 「完成品」はこちら

【ネタバレ】バキ道 71話 「完成品」
【ネタバレ】バキ道 71話 「完成品」

バキ道 ネタバレ感想 71話 「完成品」 バキ道 71話 ネタバレ感想! 2020年9月10日(木)発売の週刊少年チャンピオン41号掲載!   花山薫の独特な構え・・・ これに対し鯱鉾はどう戦うのか? ...

続きを見る

 

72話のネタバレ前半

止まらない。

鯱鉾の張り手が止まらない。

顔面を中心に上半身を徹底的に張り倒す!

 

しかし、花山薫が倒れる気配は一切無い。

 

(これって・・・・何なん・・・?)

 

怒涛の攻撃を繰り返す鯱鉾の脳裏に浮かんだ疑問。

 

(これって・・・

 これって一体何なん!!?

 

一方的・・・ただひたすらに攻撃を放つ鯱鉾。

それをノーガードでひたすら受け続ける花山薫。

 

倒れない・・・これだけの攻撃を浴びせながら、

目の前の漢は、怯むどころか、びくともしない。

 

自分が一体何をしているのか、わからなくなるほどに手ごたえが無い。

まるで岩を殴り続けているような・・・

花山薫のノーガードを『漢構え』とまで賞賛する実況。

まぁ確かに男からみても見惚れる漢気を感じざるを得ないわけだが・・・

一方で鯱鉾が気の毒になってくる。

 

ここまで差があるとはね・・・

 

いや・・・彼が弱いのではない。

恐らく鯱鉾の張り手一発一発も、尋常ではない破壊力なのだろう。

それにノーガードで喰らいついている花山薫が規格外すぎるのだ。

 

攻撃が止んだ。

鯱鉾、疲れたか?

 

「いいぜ」

 

おい・・・何を言う気なんだ・・・?

 

「アンタの番だ・・・」

 

あ。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.