https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 605話 「新キャプテン!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 605話 「新キャプテン!!」

弱虫ペダル 605話 ネタバレ感想・考察!

2020年9月3日(木)発売の週刊少年チャンピオン40号掲載です。

 

ついに総北の新キャプテン発表の朝!

果たして誰が新キャプテンになるのか!?

今泉か!?杉元か!?それとも・・・!?

 

■前回 弱虫ペダル 604話 「一筋の光」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 604話 「一筋の光」

弱虫ペダル ネタバレ感想 604話 「一筋の光」 弱虫ペダル 604話 ネタバレ感想・考察! 2020年8月27日(木)発売の週刊少年チャンピオン39号掲載です。   インハイで敗北した京伏・御堂筋は ...

続きを見る

 

605話のネタバレ前半

総北高校自転車競技部・部室・・・

朝一番に来てみたつもりだったが、すでに先客がいたようだ。

 

「おう青八木」

「・・・もう来ていたのか純太」

 

流石キャプテン。

誰よりも早く来ていたか。

 

今日、新しいキャプテンを伝える・・・

同時にそれは現キャプテンの手嶋含め、3年生の引退を意味する。

言ってみれば、今日が最後の仕事・・・

 

そう思えば、誰よりも早く来てしまうのも無理はないか。

すでに、窓拭きの一仕事を終えた手嶋。

昔はよく金城に拭き方が雑と注意を受けていたらしい。

 

「こうして見るとなんかいとおしく見えてくるだろ」

「・・・ああ」

 

外から部室を眺めて想いに耽る二人。

 

「今日、キャプテンの入れ替え式が終われば、オレたち3年はもう引退だ」

「・・・」

 

手嶋と同じ考えで誰よりも早く来たつもりだった青八木。

だが、手嶋に続いて二番手だったようだ。

 

部室に入りながら二番手をボヤく青八木に、笑いながら手嶋は言った。

 

「んにゃ3番だよ」

 

手嶋が親指で奥を指差すと、そこには古賀の姿が。

 

「遅かったな!!青八木!!」

 

結局考える事は皆同じってわけだな。

3年の引退年のインハイに出れなかった古賀の事を考えると、

もしかしたら来年度も3年生でインハイに出れない結果になる場合もあるのかもだな。

一方、坂道も学校に向かう途中、前を走る鳴子とであった。

日焼けした鳴子は、相変わらずテンション高めに坂道を歓迎。

 

そんな中、坂道の顔を見た鳴子は、いち早くその変化に気付いた。

 

「何やどうした。小野田くんもキリッとした顔つきになっとるな!!」

 

自身では気付かない変化に気付いてくれる友だちがいてええな!

そんな和気藹々の二人に割って入るように、後ろから一人の男が乱入してきた。

 

いわずもがなスカシこと今泉俊輔である。

坂道は二人に挟まれながら、何故か日焼け選手権が始まる始末w

審査員に選ばれた坂道は鳴子を勝者に挙げたw

 

そんなワチャワチャをしながら気付けば部室に到着。

マネージャーがお出迎え!

幹ちゃん髪型かわっとる!かわええ!!

 

そして唐突のパイスラだと!?

 

「皆来てるよ!揃ったら始めるそうよ。

 新キャプテン発表の入れ替え式!」


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.