https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 79話 「僕たちの失敗」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 79話 「僕たちの失敗」

ハリガネサービスACE 79話 ネタバレ感想!

2020年8月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン38号掲載!

 

監督の一喝で目覚めた駿天堂!

気を引き締めなおした彼らに敵はない!

おそらく完膚なきまでに紫文会は倒されるはず・・・!!

 

■前回 第78話「傍観者」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 78話 「傍観者」駿天堂復活!!

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 78話 「傍観者」 ハリガネサービスACE 78話 ネタバレ感想! 2020年8月6日(木)発売の週刊少年チャンピオン36+37号掲載!   会田そらの進言により ...

続きを見る

 

79話のネタバレ前半

「OK!」

 

あいも変わらず無茶苦茶なバレーを展開する会田そら。

本来レシーブする選手の間に割り込み、自ら下手糞なレシーブを上げる。

 

「アレ?」

 

アレ?じゃねぇよww

下手糞レシーブは、味方に繋がるどころか、勢いがつきすぎて、

このままネットを越えてしまうぞ!

 

(ダイレクトで打てる・・・!!)

 

駿天堂ブロッカーの榊にしてみれば、とんだチャンスボールである。

 

「打つな榊!!」

 

リベロ小森の忠告が飛ぶ!

 

「ブロックきてるぞ!!」

 

確かに榊にブロック三枚・・・これを確実に決めるのは難しいか。

小森の忠告の甲斐もあり、榊は咄嗟にトスに切り替え、鴛淵に最高のボールを上げる!

 

これを丁寧に押し込み、駿天堂の得点に。

気付けば17-18と、紫文会にあと1点まで迫っていた。

さすがだな。地力がそもそもダンチなんだよなぁ。

覚醒した駿天堂は、その後においても攻守共に完璧の動きを見せ、

紫文会を完全に押さえ込む。

 

連携の取れたブロック、攻撃パターンの数々・・・

いずれにおいても圧倒的練習量の差が如実に現れてくる。

 

気付けば、あっという間に24-21・・・駿天堂が逆転し、セットポイントに。

これだけの実力差を見せ付けて尚、慢心や油断も見せない。

 

なかば諦めかけている紫文会の選手達に会田そらが一言放つ。

 

「皆!まだ諦めちゃダメだよ!

 急にこの体育館に隕石が落ちてきて駿天堂の人たちだけ巻きこんで

 不戦勝になるかもしれないよ」

 

呆れて返す言葉もないメンバーたちw


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.