https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 599話 「30mの差!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 599話 「30mの差!!」

弱虫ペダル 599話 ネタバレ感想・考察!

2020年7月16日(木)発売の週刊少年チャンピオン33号掲載です。

 

MTB初心者レースもクライマックス!!

ついに坂道が壱藤を射程圏内に捉えた!!

しかし、あと僅かの差が中々埋まらない!!

 

望みは最後のアップダウンか!?

 

■前回 弱虫ペダル 598話 「ゴールから見える2人!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 598話 「ゴールから見える2人!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 598話 「ゴールから見える2人!!」 弱虫ペダル 598話 ネタバレ感想・考察! 2020年7月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン32号掲載です。   ゴール前で結果を見 ...

続きを見る

 

599話のネタバレ前半

小さなアップダウンに入り、壱藤がゴールまで残り120m!

その時、坂道はゴールまで残り150m!

つまり30mの差が出来ている!

 

ゴールまでの残りの距離を考えると、この30m差をひっくり返すのは、

坂道といえど、かなり際どい気がするなぁ。

 

唯一の救いが、小さなアップダウン。

坂道の得意分野はズバリ登り!

ハイケイデンスを生かすにはもってこいの場面だ。

 

「ああああああああ!!」

 

観客を圧倒する加速!!

凄まじい足の回転!!

 

「!!」

 

後ろを振り返った壱藤は、坂道の脅威的な追い上げを目の当たりにする。

異様なケイデンス・・・!

 

これを目撃した壱藤は、坂道が泥で転倒した際の事を思い出していた。

そして納得する。

なるほど・・・あの場面・・・”これ”をやろうとしていたのかと。

先に坂を上りきったのは壱藤だったが、直後坂道の姿も顔を出す!

これはかなり差が縮まっているぞ!!

 

ゴールからは並走しているように見えるが、雷音いわく、

まだ坂道は追いついていないようだ。

それでも30mあった差は、一気に10mまで縮まったと弓射は言う。

 

気付けばゴールまで残り100m!!

先を行く壱藤にとっては残り90mだ!!

 

(苦しい・・・心臓が痛い!

 だけど近づいた!!全開で回して差を半分以上うめた!!

 のこりは少ないけど”もう少し”だ!!)


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.