https://www.sirolog.com

デビデビ

【ネタバレ】デビデビ 第1話「天魔降臨」【漫画感想】

投稿日:

デビデビ ネタバレ感想 第1話 「天魔降臨」

1998年週刊少年サンデーで連載開始していた超面白い漫画『デビデビ』の第1話感想!

悪魔ソードと天使イオスの決闘で重症を負った両者が人間界へ落ちてしまう!

二人が人間界の落下で巻き込んでしまった双子の体を借りて何とか生きながらえるのだが・・・

 

とにかく超面白いバトル漫画です!

サンデー枠のアニメCMにもなったけど、アニメ化はしなかったんだよなぁ。

三好先生はもう漫画描いてないみたいで、もったいなさすぎる!!

 

今後しろログでは『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』『フルーツバスケット』

『スパイラル~推理の絆~』『デビデビ』『犬夜叉』を1話から日替わりで感想連載していきます。

 

懐かしい作品を久々に読んでみますよ!

 

1話のネタバレ前半

永久にも等しい間、天使と悪魔は戦い続けていた。

そんな中、悪魔ソードと天使イオスの101回目の決闘が行われた。

 

両者の激しいぶつかり合いは、同士討ちに終わり・・・

二人は人間界へと堕ちていくことに・・・

 

天界にとってはイオスは、かなり位の高い天使だったようで、

仲間の天使たちが、すぐに救出に動き出す。

 

一方で悪魔ソードは、魔王軍でも下級魔族に類し、

人間界に落ちた事で特に気に留める悪魔もおらず、たなぼたでイオスを倒せたことに

祝杯をあげる始末・・・とても悪魔らしい感じだ。

 

・・・・・

・・・

 

その頃人間界では・・・

夜の公園でメガネの学生が不良たちに囲まれ、泣きべそをかいていた。

そんな中、天から物凄い勢いで落下してくる何かが!

 

地上に激突したそれは、胸に剣が突き刺さり負傷したソードだった。

魔力が抜け、これ以上体がもたない程の重症・・・

 

そんな傍らにはソード落下の衝撃に巻き込まれた不運な人間が・・・

先ほど不良に絡まれていたメガネの少年だ。

不良たちは一目散に逃げたため、巻き添えを食らわなかったようだな。

 

このままでは死んでしまうと感じたソードは、緊急策でこの少年の肉体を借りる事を思い立つ。

全ては天使イオスを殺すという執念がそうさせたようだ。

つまるところ、先の戦いでイオスを倒したという実感は無かった感じなのか。

 

次にソードが目を覚ますと、そこは知らないベッドの上だった。

すぐさま見知らぬメガネのオッサンが泣きながら部屋に入ってきてソードに抱きつく。

 

ソードは無事に少年の肉体に憑依することが出来たようで、

このメガネのオッサンは少年の父親のようだ。

 

瀕死の重傷から目を覚ましたことから、感動の再会といったところか。

ソードにとっては何のこっちゃと状況が飲み込めない様子。

 

「えええい!!うっとうしいいい!!だれだてめーは!?」

「ぎゃっ!!」

 

ぶっ飛ばすなしww

医者いわく、一時的な記憶の混乱だというが、実際は完全に別人なんだよなぁ。

 

「よかった双魔。元気そうじゃないですか・・・」

(こ・・・こいつ・・・)

 

笑みを浮かべるイケメンの青年・・・!!

見た目は完全にイオスじゃねぇか!

 

「お・・・おいわからんのか・・・この人は・・・」

「うるせえ!!

(感じるぞ・・・ヤツと同じ魂を!!

 こいつは・・・イオスだ・・・おもしれぇ!!

 天界での決着!!今ここでつけてやるぜ!!)」

 

いきり立つソード!

ベッドから飛び出ると、イオスに向かって飛び掛るも・・・

 

「はれ」

 

フラフラで全く力が出ないソード。

血が足りないのもあるが、脆弱な人間の体ゆえ、力を発揮できないようだ。

 

そんな中、イオスがテレパシーを使い無理をしない方がいいと助言。

 

「な・・・なぁ本当にわからんのか~

 目の前にいるのはおまえの兄の神無(かんな)なんだぞ~」

「なに!?」

 

ソードの体の持ち主・・・つまり双魔の双子の兄が、よりにもよってイオスという事実。

兄弟ということもさることながら、立場的に弟ということで、さらに悶絶するソードだったw


 


次のページへ >

オススメ記事

-デビデビ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.