https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 61話 「至福」逸る独歩ッ興奮を抑えきれず

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 61話 「至福」

バキ道 61話 ネタバレ感想!

2020年5月21日(木)発売の週刊少年チャンピオン25号掲載!

 

関脇・猛剣に武者震いする独歩・・・

念願の力人相手に全力を出すことができる喜び・・・

嫌な予感しかしないッッ!!

 

■前回 第60話 「独歩VS猛剣」はこちら

【ネタバレ】バキ道 60話 「独歩VS猛剣」ガチ力士のバケモノぶりを刃牙読者はまだ知らない

バキ道 ネタバレ感想 60話 「独歩VS猛剣」 バキ道 60話 ネタバレ感想! 2020年5月7日(木)発売の週刊少年チャンピオン23号掲載!   いよいよ強い独歩が帰ってくるのか!? と・・・思う一 ...

続きを見る

 

61話のネタバレ前半

格闘技界の最高峰ブランドである大相撲・・・

 

歴史・格・才能・財力・・・

全てにおいて他の格闘技を凌ぐ。

 

(嗚呼・・・

 眼の前に・・・ホンモノの力士がいて、オイラと向き合っている)

 

天を仰ぎ、感動に浸る独歩。

 

(大銀杏でおめかしして、

 本気でオイラと向き合っている。

 天下の大相撲・・・三役力士が正面切ってオイラの空手と向き合ってくれてる。

 

 嗚呼・・・至福・・・

 

迷言製造機の独歩さんから”至福・・・”頂きましたァッ!!

 

下品にも制御しきれない口角の上昇と溢れ出るヨダレ。

 

「おーおー腰割っちゃってよォ・・・フフ・・・」

 

溢れ出るヨダレを拭う独歩・・・完全に変態の域である。

大相撲とヤルってのは、ある意味オーガや他の達人たちとヤルのとは、

また別格なのかもしれないな。

 

だって、ヤろうにも大相撲と正面切ってヤリあうなんて、

どだい無理な話だからな。

 

まさに夢のファイト・・・

ヨダレも出るってもんか。

(じっくりだ・・・

 時間を掛けてじっくり・・・

 上から下まで余すところなく・・・)

 

完全にコラ素材じゃねぇかwwww

この1ページ、丸々ネタに使ってくださいって言ってるような出来栄えで草しか生えんわ。

 

独歩、完全に作者にまで遊ばれてるやん。

いつからこうなったし・・・

 

フフ・・・と言いながらヨダレを拭う独歩・・・

手は小刻みに震え、精一杯の我慢を表現する口元、全身の震え・・・

どれをとっても極上のネタコマ・・・ッ!!

 

ドンッ!!

 

試合開始の太鼓が鳴るッ!!


 


61話のネタバレ後半

(え・・・?え?え!?)

 

独歩に起きた異変。

あれだけ”じっくり”だなんだと思っていながらも、

ふたを開ければ体が我慢できていない。

 

意に反して駆け出す独歩。

 

(はは・・・無理も無え・・・

 品の無えハナシだが・・・

 実物目の当たりにして・・・どーにもこーにも・・・

 抑えが利かねぇってか!!?

 

猛剣に向かって一直線の独歩!!

対する猛剣は腰を割り、握った両手を地に着け、独歩の踏み込みと同時に、

勢い良く発進する!!

 

身長差は殆ど無い両者。

腰を割り、低い姿勢をとっていた猛剣を見下ろす形の独歩!

 

その独歩の踏み込みと同時に猛剣は上半身をやや起こし、

独歩に突進する中で頭突きをするような形になるのだが・・・

 

「ちぃッッ!!」

 

その額目掛けて、独歩の突きが火を噴いた!!

 

プシュッ!

 

猛剣の勢いが殺されると同時に、彼の額から鮮血が吹き出した。

これを引き金に、独歩の怒涛の突き!突き!!突き!!

 

顔面・胸・腹・腰・・・タコ殴り!!

猛剣何も出来ず!!

極めつけは独歩の足刀が猛剣の腹に突き刺さる・・・!!

あれだけの肉壁を持ちつつも、まるで意に介さない独歩の足刀・・・

もはや刀というよりも槍である。

 

もちろん眼に見えるダメージもあるようで、声にならない声をあげる猛剣!

独歩はフィニッシュのつもりで側頭部狙いの右の上段蹴りを繰り出す!!

 

ベチィィッ!!

 

見事に頬を蹴り上げる!!

血みどろの猛剣・・・これで終わりかとも思えたが、相手は力士。

馬鹿げたタフネスである。

 

独歩の蹴りに見事耐えたかと思うと、放たれた右足を猛剣はガッチリ掴んだ!!

どうなる独歩!?

 

バキ道 61話/感想

まぁこうなるわね。

空手家が手数の多さで力士に劣るとは考えづらいわけで、

こういう結果になるのは予想できたと思う。

 

力士の強みは、やはりその打たれ強さと、カウンターの一発がデカイってことだよね。

そして、この猛剣という力士は相撲博士と呼ばれるほどの技量を持つ。

 

人体の弱点や、どういう展開からどういう技に持っていけばいいのかなど、

熟知しているんじゃないのかな。

そう簡単に倒せる相手じゃない気がするな。

 

次回に続く・・・!!

 

バキ道 62話はどうなる?

これだけ先制攻撃をやられたわけだから、次は猛剣のターンだろうね。

独歩の敗北は濃厚か・・・!?


 

バキ道/関連記事

◇前回

【ネタバレ】バキ道 60話 「独歩VS猛剣」ガチ力士のバケモノぶりを刃牙読者はまだ知らない

バキ道 ネタバレ感想 60話 「独歩VS猛剣」 バキ道 60話 ネタバレ感想! 2020年5月7日(木)発売の週刊少年チャンピオン23号掲載!   いよいよ強い独歩が帰ってくるのか!? と・・・思う一 ...

続きを見る

 

◇次回

【ネタバレ】バキ道 62話 「究極の完成型」独歩優勢が怖すぎる!!

バキ道 ネタバレ感想 62話 「究極の完成型」 バキ道 62話 ネタバレ感想! 2020年5月28日(木)発売の週刊少年チャンピオン26号掲載!   独歩の怒涛の乱打を真っ向から食らいながら反撃のチャ ...

続きを見る

 

◇まとめ

バキ道ネタバレ感想

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.