https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 582話 「追い抜き」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 582話 「追い抜き」

弱虫ペダル 582話 ネタバレ感想・考察!

2020年3月12日(木)発売の週刊少年チャンピオン15号掲載です。

 

林エリアで転倒した坂道は、順位を大きく下げてしまうことに!

しかし、この失敗から冷静さを取り戻し、弓射に教わった事を思い出すことが出来た!

徐々にMTBをモノにしていく坂道!

 

果たして1位でゴールは出来るのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 581話 「MTBとロードの違い」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 581話 「MTBとロードの違い」

弱虫ペダル ネタバレ感想 581話 「MTBとロードの違い」 弱虫ペダル 581話 ネタバレ感想・考察! 2020年3月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン14号掲載です。   初めてのMTBレースで ...

続きを見る

 

582話のネタバレ前半

MTBに求められる走りの技術として、ロードの左右に加え、上下移動も大切・・・

つまり上下左右・・・立体的な走りが必要とされるわけだ。

ここを短期間でモノにできるかどうかが、このレースの勝負の分かれ目になりそうだ。

 

だが、幸いなことに坂道は峰ヶ山ですでに弓射に走り方を学んでいた。

まだぎこちなさはあるものの、走りながら徐々に上下の走りにも慣れてきている。

 

ポイントは肘と膝。

この二つをサスペンションと考え、振動を受け止めるのではなく、

力を抜いて吸収するイメージで肘と膝を使う。

 

これにより無駄な車体への衝撃も抑えられ、手の痺れなども大幅に軽減される。

とくに荒れたオフロードが続くMTBレースにおいて、これが出来なければ、

まず勝ち目はないだろう。

坂道は現在おおよそ15番手・・・このままのペースではまずいと、

少し加速する・・・!!

 

レースを見守る吉丸雷音と鈴音。

ちょうど林セクションの終わりで様子を伺っていたようだが、

林セクションに入る前は5番手だった坂道が、出る頃には5番手にいないことを確認。

 

すぐに林の中で何かが起きたと悟った。

実際、初心者が転びやすいポイントはいくつかあるようだ。

 

8・・・9・・・10・・・

10番手を過ぎても姿が見えない。

 

坂道の転倒が余程派手だったことを想像させる。

しかし現実には転倒時、借り物のバイクへの謝罪という

想像もつかない事で時間をとられていたことに、雷音たちが気付くはずもなく・・・ww

 

結局15番手にも坂道がいなかったことで雷音が帰ろうといい始めた。

砂利区間で最後尾から一気に5番手まで追い上げた時は期待したが、

現実はそんなに甘くないと・・・

 

だが、雷音が帰ろうと言い出したのは、単に期待ハズレが理由ではなかった。

そこには彼なりの優しさが隠れていた。


 


582話のネタバレ後半

敗北を知る男・・・吉丸雷音。

先のレースでボトルをキャッチし損なった雷音に、ボトルを渡してくれた恩人である坂道・・・

本当は最後まで見届けたい気持ちはある。

 

だが、それ以上に思うところがあった。

 

「男は負けた姿を見られたくないもんなんだよ」

 

雷音なりの気遣い・・・やさしさか。

しかし、この段階で、もう勝ちはないと見限るのは、

いささか時期尚早な気もするが・・・

 

鈴音は雷音以上に坂道の腕を信じている。

なんせロードでインハイ2連覇という実績を知ってるわけだからね。

この先の草エリアで巻き返すのではないかと雷音に反論する。

 

その根拠として、草エリアは道幅が林セクションに比べ広い。

砂利区間と同様に猛烈な加速でゴボウ抜きにすれば、あるいは・・・と。

「・・・いや、ムリなんだよ。

 ここのグラスエリアのコース幅は広いと言っても、

 自転車2台分」

 

「!?」

 

2台分ならイケるのでは・・・?

と思ったのだが、雷音は続ける。

 

「鈴音はオレたちのレベルのレースを見慣れてるからわかんないかもな。

 幅が2台分しかないコースを走りながら追い抜くのには・・・

 技術がいるんだ

 

実は自転車は動きながら走っている時は、幅を1.5台分使っているそうだ。

残り0.5で追い抜くためにはコーステープギリギリまで車体をよせて抜くか・・・

あるいは、上手に体を当ててパスする他ないという。

 

簡単そうに見えて、実は難しいと語る雷音。

 

「おそらくあいつは、この草エリアで・・・

 そういう抜き方はできない!!

 

と、ここでついに坂道が草エリアに姿を現した!

16番手だ!

 

「あああああ!!」

 

あいも変わらず凄まじい加速・・・!!

鈴音の目にも、直線の走りなら弓射や雷音に遜色のない走り!!

これには雷音も驚きを隠せない・・・!!

 

だが、先に行ったとおり、追い抜きの懸念は変わらない。

そこをクリアできなければドン詰まりだ。

 

(前に選手がたくさんいる!!このままじゃ前にいけない!!!)

 

坂道の前には2人・・・

しかも道幅は完全に埋まっている。

 

(だとしたら!!方法はひとつしかない!!)

 

坂道が取る唯一の方法とは・・・!?

 

「あの!!すいません!!

 とても急いでいるので、道をゆずっていただけないでしょうか!!」

「へ?」

「え?」

 

とても坂道らしい方法w

突然背後から声をかけられた二人はお互い顔を見合わせた後・・・

 

『ああ、どうぞ』

 

と、道を譲ってくれたwww

 

「すいません!ありがとうございます!!」

 

凄まじい加速で進んでいく!!

坂道はこの要領で次々と選手たちを追い抜いていくw

 

これには雷音も驚愕w

”お願いする”という追い抜き方・・・考えもしなかった・・・!!

 

「まじ・・・?何か小野田くん、不思議な抜き方してる・・・ヨン。

 こりゃあ・・・!!

 スタート/ゴールで待ってようかと思ったけど、

 もちょっと近くで見なきゃだヨン!!」

 

二人を驚愕させる坂道の意外な走り!

果たしてどこまで順位を上げるのか!?

 

弱虫ペダル 582話/感想

さすが意外性の男・・・!!

まぁ坂道の事だからこのくらいはやってもらわねば。

 

でもさすがに先頭を走る面々にお願いは通用しないだろうからなぁ。

これからが勝負かもだな。

 

次回に続く・・・!!

 

弱虫ペダル 583話はどうなる?

でもこれって初めてレースに参加する選手のためのレースだから、

ズバ抜けて凄い選手ってのは坂道以外にいない気がするが・・・

それでも苦戦の展開になるのかしらね。

 

苦戦するならコースにかなぁ?


 

弱虫ペダル/関連記事

◇前回

【ネタバレ】弱虫ペダル 581話 「MTBとロードの違い」

弱虫ペダル ネタバレ感想 581話 「MTBとロードの違い」 弱虫ペダル 581話 ネタバレ感想・考察! 2020年3月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン14号掲載です。   初めてのMTBレースで ...

続きを見る

 

◇次回

【ネタバレ】弱虫ペダル 583話 「突破力!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 583話 「突破力!!」 弱虫ペダル 583話 ネタバレ感想・考察! 2020年3月19日(木)発売の週刊少年チャンピオン16号掲載です。   林エリアで一旦順位を落とした坂 ...

続きを見る

 

◇まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.