https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 580話 「ハードテイル!!」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 580話 「ハードテイル!!」

弱虫ペダル 580話 ネタバレ感想・考察!

2020年2月27日(木)発売の週刊少年チャンピオン13号掲載です。

 

成り行きでレースに初参加することになった坂道!

いよいよ最後尾からレーススタート!!

ロードレース2連覇の実力をMTBでも発揮できるのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 579話 「初めてのMTBレース!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 579話 「初めてのMTBレース!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 579話 「初めてのMTBレース!!」 弱虫ペダル 579話 ネタバレ感想・考察! 2020年2月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載です。   弓射と雷音の死闘 ...

続きを見る

 

580話のネタバレ前半

レーススタート!!

エントリー順ということもあってか、坂道は最後尾からのスタート!

57人が一斉に飛び出すのだが・・・ロードレースとは違い、

スタートのペースが段違いに速い!!

 

皆最初から腰を浮かしてダンシングしている。

坂道も遅れを取るまいとダンシング!!

 

「う、うわっと!」

 

いきなり滑る坂道!

前の選手に合わせてダンシングしているとタイヤが砂利で滑って加速しないようだ。

ダンシングしているのに全然ついていけない!

 

その様子を遠くから見つめる吉丸兄妹。

雷音から見ても坂道のダンシングは”下手糞”なようだ。

 

鈴音は坂道が最初からレース目的でここに来たのか疑問に感じたようだが、

兄の雷音は、弓射がレースに参加させた事をすぐに悟った。

何故ならば、坂道が乗っているバイク・・・それが弓射の昔使っていたバイクだったからだ。

 

坂道が自分の意思でレースに参加するつもりであれば、普通は自分のバイクを用意すると考えるのが普通だ。

つまり弓射が乗せたと推察できるわけだ。

 

それにしても坂道が最後尾でもたついているのは中々新鮮だ。

その表情にも焦りが見られる。

「ハッハッハ!ダメだダメだ。

 オイ見てられないな。力が逃げまくってる。

 ダメだ。”そのバイクはそんな乗り方”じゃ」

 

雷音の指摘する本来の乗り方とは!?

 

坂道の表情に焦りは見えるものの、そこまでの混乱はしていない様子。

しかし、このままでは弓射のバイクを一番にゴールさせるという約束は果たせない。

 

そんな中、ふと視線をバイクに向けた坂道。

ここで自分が乗っているバイクが、峰ヶ山で借りたものとは違うことに気づく。

 

峰ヶ山で乗ったMTBには前後に2つの衝撃吸収する『サスペンション』が

ついていたが、このMTBには後ろのサスペンションがついていない。


 


580話のネタバレ後半

雷音の解説によればMTBには2種類あるそうだ。

坂道が峰ヶ山で借りたMTBのタイプは前後に2つのサスペンションを備える

『ダブルサスペンション』・・・いわゆる”ダブサス”というタイプ。

 

そして、今坂道が乗っているMTBは

リアタイヤがフレームにリジッドマウントされてる・・・

フロントにしかサスペンションを持たない『ハードテイル』というタイプ!!

 

MTBの歴史はロードに比べ、まだ浅いようだが、

機械進化の凄まじいらしく、次々と新しい技術が投入され、更新されているという。

 

坂道が使っているハードテイルよりも、ダブサスの方がより一般的なようで、

世界大会ではダブサスが常識にもなっているようだ。

 

しかし、その一方でハードテイルも残り続けている。

その理由として”MTBの基礎や基本を体で覚えるには最適なバイク”だからだそうだ。

 

「ロードくんはダンシングがどうやら下手だ。

 重心のバランスがとれてない。

 ロードはアスファルトの上を走るからそれでも進む。

 

 だが、MTBじゃそうはいかない!!

 ボロが出る」

 

だとすれば、坂道はこのまま最後尾のまま!?

二連覇なのに!?・・・と、心配する鈴音。

 

「いや、簡単なことだ。

 苦手なダンシングはやめればいい」

「!!」

 

「あいつの実力はどれ程か知らねーが、普段からロードに乗ってるんだったら、

 座って回せばいい。

 『ハードテイル』はうしろのサスペンションがない分、

 ”脚の動きにダイレクト”に進む!!」

 

問題はその事に坂道が気づけるかどうか・・・

と・・・坂道、いくらダンシングしても進まないことで疲労が蓄積。

いったん腰を下ろした。

 

奇しくもこれが気づくキッカケに!

サドルに腰を落とし、ペダルを回す・・・

すると、自分でも驚くほどに進む!!

 

気づけば何人もの選手を一気にごぼう抜き!!

 

(ダンシングがダメだったのか。

 まわりの選手につられてやってた)

 

ハードテイルはサスペンションがない分、振動はすごいが、

脚の動きにしっかり反応してくれることに坂道も気づき始めた。

 

(回してみよう)

 

「いつもみたいに!!」

 

するとどうだ!

坂道は猛加速!!

 

得意の登りで一気に抜き去っていく!!

周りの選手たちも、これには驚きを隠せない!!

 

ハードテイルの特徴として、もう1点!

ダブサスと比べ部品が点数が少ない分、MTBの中でも最も軽いMTB!!

 

坂道にはベストマッチのMTB!

ぐんぐん加速していく!!

 

(軽い・・・!!進む・・・!!

 すごい!!これ・・・実はよく進むMTBだ!!)

 

どうやら弓射は、峰ヶ山で坂道の脚の回転を見て

ハードテイルのほうが合っているのではないかと思い、このバイクを貸したようだな。

 

坂道は一気に順位を伸ばし5番手に!

吉丸兄妹もすぐ帰るつもりだったようだが最後まで見ていくようだな。

 

順調な坂道だが、この先は林セクションに入る。

 

「そこから先はちょっと・・・ロードバイクとは違う世界だヨン」

 

嫌な予感・・・!!

 

弱虫ペダル 580話/感想

坂道に合ったバイクと、その走り方に気づけたのは大きな進展だが、

なにぶんMTBの経験値はまだまだ・・・

この先、経験のない道に遭遇した際、対処できるかどうかだな・・・!

 

次回に続く・・・!!

 

弱虫ペダル 581話はどうなる?

林セクションで大苦戦は必至かな・・・。


 

弱虫ペダル/関連記事

◇前回

【ネタバレ】弱虫ペダル 579話 「初めてのMTBレース!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 579話 「初めてのMTBレース!!」 弱虫ペダル 579話 ネタバレ感想・考察! 2020年2月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載です。   弓射と雷音の死闘 ...

続きを見る

 

◇次回

【ネタバレ】弱虫ペダル 581話 「MTBとロードの違い」

弱虫ペダル ネタバレ感想 581話 「MTBとロードの違い」 弱虫ペダル 581話 ネタバレ感想・考察! 2020年3月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン14号掲載です。   初めてのMTBレースで ...

続きを見る

 

◇まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.