https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 167話 「体験入部のふしぎ」

更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 167話 「体験入部のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 167話 ネタバレ感想!

2020年2月27日(木)発売の週刊少年チャンピオン13号掲載!

 

今回はことねファンクラブの回!

憧れのことね先輩に近づく一番の近道はふしぎ研究部に入部すればいい!

ということで、ことねファンが仮入部を申し込むのだが・・・

 

■前回 第166話 「体調不良のふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 166話 「体調不良のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 166話 「体調不良のふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 166話 ネタバレ感想! 2020年2月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載!   今回は旭先 ...

続きを見る

 

167話のネタバレ前半

「ことねファンクラブを退会する!?」

「俺たちにはもう必要ないんだよ。こんな会員証」

 

大原ことねファンクラブ会員たちが一斉に退会を進言。

一体何が!?

 

聞けば、ふしぎ研究部に入部すればいくらでも話せるだろうという、もっともな意見w

 

「馬鹿を言うな!」とツッパリ会長。

 

ふしぎ研究部には”怪力の千晶”に加え”呪いの鈴”、さらには”爆発魔の和香”までいるのだ。

関われば命がいくつあっても足りない・・・!!

 

「それなんだが・・・俺たち気付いちまったんだよ。

 あの五領大祐が何ともないなら、俺たちだって平気だろうって」

 

ザ・普通人の大祐が平気なら俺たちも大丈夫という勘違い・・・!

甘いな・・・

『ふしぎ研究部に入部させてください!』

「ええ!?」

 

部室に押し寄せることねファンクラブの面々。

いきなりの事に動揺することね先輩は千晶に意見を求める。

すると・・・

 

「まあ、とりあえずは体験入部から初めてみるか。

 ・・・つーわけで・・・誰からこの中入る?」

 

ゾッとするファンクラブの面々。

千晶が提示したのはマジックでよく見る箱だ。

 

中に人が入り、マジシャンが箱に剣を突き刺し、中の人は無事だというメジャーなマジック。

ちゃんとしたマジシャンが行うのであれば不安はないが、

やるのはあの千晶だ・・・確実に無事ではすまないww


 


167話のネタバレ後半

(完全に箱の中貫通した痕跡があるじゃねぇか・・・

 もはや処刑具だろ!!)

 

「や、やっぱり入部やめときまーす」

「えーなんだよー」

 

なんだよーじゃねぇよw

 

「お、俺はやるぜ!」

「会長!」

 

会長やめとけしww

大祐は止めるのだが・・・「うるせえ!これき根性で・・・」と聞かない。

 

結果・・・

 

・・・・

・・・

 

ボロ・・・

 

会長wwwwwwww

制服は切り刻まれているが、かろうじて血は出ていない。

しかし、体以上に心をやられてしまったようで、ガタガタ震えているw

 

「おー初めて無傷で済んだかも」

(初めて!?)

「前、人体切断マジックやった時なんか大祐殺しかけたもんな」

「あれは生きた心地しなかったですね・・・」

(普段からこんなことやってんのか・・・!?)

 

「と、とにかく体験入部は乗り越えたぞ・・・

 これで俺も正式に入部・・・」

 

「じゃあ次は呪いの体験を・・・」

「化学の体験もしてもらいましょう」

 

ゾッとする会長www

 

(五領大祐・・・こんな苦行を毎日続けていたのか!?)

 

呪いに加え、和香の薬で肌色がおかしくなる会長ww

もうやめとけw

 

「大丈夫ですか?」

 

(こいつら全員やることに躊躇がない・・・!

 こんなの命が幾つあっても足りないぞ。

 この男・・・いったいどれだけの死線を潜り抜けて来たんだ・・・?)

 

「辛そうね・・・ごめんなさい無茶させて」

「ことねさん」

 

こんな地獄にもたった一人の天使がいれば・・・

そう思った矢先・・・

 

「痛みを感じなくする催眠術かけてあげる」

 

くっそww

会長は思った。

痛みを消した上で、今度はどんな体験をさせられるのかと!

 

ふと後ろを見ると、旭先生がタロット占い中。

しかし、会長の目は机の上のロウソク二本w

 

行き着いた答えは

ロウソク責めww

 

人によってはご褒美だが、会長はMっ気はないようで地獄のようだ。

 

「入部はやめさせてくれ!!

 ことねさん目当てでふしぎ研究部入ろうなんて考えが甘かった・・・

 俺には荷が重すぎる・・・」

 

会長は大祐の肩に手を置き一言。

 

「大した奴だぜお前」

 

ことねファンクラブに一目置かれる存在になった大祐であったw

 

あつまれ!ふしぎ研究部 167話/感想

美女揃いのふしぎ研究部だが、確かに入部のハードルは果てしなく高そうだ。

千晶の選別だけで、かなりの根性が試される上に、鈴の呪いに、和香の怪しげな薬・・・

やはり体がもたないな・・・

 

次回に続く・・・!!

 

あつまれ!ふしぎ研究部 168話はどうなる?

次回は風紀委員・・・高浜さん回か・・・!!

けしからんことになりそうだな!

これは楽しみですね!


 

あつまれ!ふしぎ研究部/関連記事

◇前回

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 166話 「体調不良のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 166話 「体調不良のふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 166話 ネタバレ感想! 2020年2月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載!   今回は旭先 ...

続きを見る

 

◇次回

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 168話 「資格剥奪のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 168話 「資格剥奪のふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 168話 ネタバレ感想! 2020年3月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン14号掲載!   今回は風紀委 ...

続きを見る

 

◇まとめ

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.