https://www.sirolog.com

チェンソーマンネタバレ

チェンソーマン ネタバレ感想 56話 「呪いと初めて」師匠可愛すぎる

投稿日:

チェンソーマン ネタバレ感想 56話 「呪いと初めて」

チェンソーマン 56話 ネタバレ感想!

2020年2月3日(月)発売の週刊少年ジャンプ9号掲載!

 

呑気すぎるデンジたちは街を闊歩。

新キャラたちも頼りなさそうな上に、凄腕キャラも速攻殺され、

正直不安しかないが・・・

 

果たしてデンジは刺客を返り討ちにしてマキマさんと江の島をエンジョイできるのか!?

 

■前回 第55話「レッツゴー」はこちら

チェンソーマン ネタバレ感想 55話 「レッツゴー」公安無能すぎてひたすらヤバイ件

チェンソーマン ネタバレ感想 55話 「レッツゴー」 チェンソーマン 55話 ネタバレ感想! 2020年1月27日(月)発売の週刊少年ジャンプ9号掲載!   世界各国から最強の刺客が送り込まれる中、当 ...

続きを見る

 

56話前半のネタバレ

ハンバーガ屋で食事を摂るデンジたち。

つっても食べてるのはデンジとパワーだけ。

他の面々は護衛に徹して席にもつかない。

 

はっきり言って他の客に迷惑だろw

 

そんな中、マイペースのデンジとパワー・・・

野菜が食えないからと、デンジに渡そうとするも、新キャラメガネに止められるパワー。

 

「栄養のバランスを整えないと脳も体も壊れるぞ」

「お前は家でも残しすぎだ」

「食え」

 

お前らオカンかよwww

 

メガネが面倒臭いキャラなのはわかるとして・・・

アキも仙水忍崩れもお節介キャラだったか。

 

と、ここで指図されてカチンときたパワーが、

店内を血の海に変えるぞと強キャラ発言。

 

「一回食ってみろよオラ!」

「びょげ!」

 

これは酷い。

ハンバーガーのレタスやトマトをパワーの顔面に押し付けるデンジw

 

パワーは大地の味がする~・・・と、涙目に。

おまけに吐き気を催す。

「もうイヤじゃあ~・・・吐くからデンジ食べてぇ~・・・」

「え~ヤダ・・・もうゲロは食いたかねえ・・・」

 

「うう・・・綺麗に吐くからぁ~・・・」

 

そういう問題じゃねぇだろww

まぁ世界は広い・・・パワーのゲロならお金を払ってでも食べたい奴もいるかもしれない。

 

「1万貰えるならゲロ食うぜ」

「食べてる時にゲロの話するなよ」

 

天使ちゃん、ツッコムとこそこ!?w

デンジ1万でゲロ食うのかよwwヤベェなw


 


56話後半のネタバレ

というか、ロシアの刺客がもうちゃっかり来店しちゃってるわよ!

師匠さんメチャクチャ美人な上にスタイルもメチャクチャいいじゃねぇか!!

しかも、手刀が速過ぎて見えない・・・!!

 

オレでなきゃ見逃しちゃうね!

 

デンジたちが刺客の存在に気づく事もなく・・・

パワーをいじりすぎたせいで、カノジョは外へ逃げた。

 

外で待ってるパターンにしろ、後を追うためデンジたちも店を出る。

師匠の速過ぎる手刀では、特に何も起きなかったようだが・・・

 

・・・・

・・・

 

「ハンバーガー初めて食べます」

 

師匠可愛すぎる・・・

って・・・机に置いたの・・・なぁに?

 

血のついた釘・・・!?

 

「ターゲットにいま何をしたんですか?」

「呪いの悪魔を使いました」

 

アキも使っていたアレか・・・

4回刺すことで相手の命を奪えるが、その代償も大きい。

 

師匠はこの短時間でデンジを3回も刺したようだ。

デンジ鈍感すぎやろ!

てか、師匠さん生身の体でスゲェ強そうやな!

 

4回目を弟子のトーリカに託した師匠。

 

「これは私からのテストです」

 

合格すれば師匠が契約している悪魔たちをトーリカに紹介すんだと。

しっかし、師匠は釘を託したが、刺せとは一言も言ってない。

これ合格は『刺さない』じゃないなんじゃ・・・?

 

バーガーを口元に運ぶ師匠。

するとバーガーが手元からすり抜ける。

 

どうやら契約で指の感覚をいくつかとられてしまったようだ。

気を取り直し、バーガーを持ち直し一口。

 

味覚をとられていないか心配したが、どうやら味覚は残っていたようで、

初めてのハンバーガーに満面の笑みを浮かべる師匠。

尊すぎるんですけど・・・師匠可愛い。

 

口にケチャップつけてるとことか可愛すぎる。

 

一方、暴力の魔人とコベニちゃんパート。

 

ブドウの悪魔らしきドグロ悪魔を暴力君が倒し、コベニちゃんが物陰から姿を現す。

相変わらずのビビリのようだ。

 

二人は悪魔を引き渡し休憩する事に。

 

・・・・・・

・・・

 

って、なんかデートやん。

いつも暴力君がコベニちゃんにおごっているそうだ。

 

暴力君、あの変なマスク取れないそうで、食べれないようだね。

人前ではってことなんだろうけど。

 

コベニが食べてる姿を見るのが好きなんだってさ。

 

「ちょうおいしい!」

 

コベニちゃん口元!

ソフトクリームがべったりやないか!!

くそ・・・可愛いな!

 

コベニちゃん貧乏すぎてソフトクリーム食べたの人生二回目とか。・゚・(ノД`)・゚・。

しかも一度目は小学生の誕生日って・・・

あまりの美味しさにはしゃいで落としてしまったそうだがw

 

「暴力さんは暴力の魔人だけど・・・

 なんか暴力っぽくないですよね」

 

どうやら暴力君は他の魔人とは違い、人間の脳みそが結構残ってるんだと!

人だったときの記憶は多少はあるそうだが、死んだときの記憶はないんだってさー。

ただ、マキマさんに助けられたことだけは覚えてるんだよ。

 

「暴力なんて好きじゃないぜ!

 ラブ&ピースだよな!ピース!」

「私も平和のほうが好きです・・・」

 

頼むから死なんといてな・・・

コベニちゃんなんだかんだで強キャラだけど、暴力君を盾にして生き残りそうでなんか怖い・・・

 

そんな中、京都組に変装した三馬鹿兄弟がコベニちゃんと暴力君に接触。

二人は黒瀬の顔を知らないが、鬼気迫る芝居によって偽黒瀬の言いなりに。

本部に天童とスバルが殺された事を伝えに走っていった。

 

「馬鹿二人・・・公安手帳出す前から信じんなや」

 

ほんまな!

てか、なんでわざわざ本部に伝えるよう指示したんだろうか?

少しでも人員をそっちに向けさせるためなのか?

 

・・・・・

・・・

 

一方デンジたち。

どうやら何事もなく帰宅したようだな。

 

そしてデンジがない頭でようやく気付く。

自分たちはエサであることに。

 

敵をおびき出し、叩く・・・

でもそれって敵より強いという確信がなきゃやっちゃだめだろww

 

あの新キャラたち、そんなに強いんだろうか?

 

デンジは江の島への近道といわれるとエサであることも許容できてしまう。

とんでもない野郎だな・・・だがパワーは納得がいかない。

 

デンジには江の島というご褒美があるが、パワーは別に嬉しくない。

自分にも褒美を用意しろという。

 

「誰か人間の血を、そいつが死ぬまで全部吸いたいのお・・・」

 

アキはこれを了承。

勝手に血を吸わせる人間をデンジに指定w

いやいや死ぬまで吸ったら駄目だろww

 

「デンジの血ィ~~~~!?

 いやったァ~~~~~~!!」

 

本気にしとるぞww

 

チェンソーマン 56話/感想

相変わらずのパワーちゃんで安心するわ!

それにしてもロシアとアメリカ・・・どっちが脅威なんだろうか。

 

アメリカの出方がまだわからんな。

黒瀬に扮して単独でデンジに近づいて殺す気なんだろうか?

 

次回に続く・・・!!

 

チェンソーマン 57話はどうなる?

トーリカは師匠を解放したい一心だし、躊躇いもなくデンジを刺すだろうなぁ。

とりあえずこのまったり感からの地獄は容易に想像がつくな!!


 

チェンソーマン/関連記事

◇前回

チェンソーマン ネタバレ感想 55話 「レッツゴー」公安無能すぎてひたすらヤバイ件

チェンソーマン ネタバレ感想 55話 「レッツゴー」 チェンソーマン 55話 ネタバレ感想! 2020年1月27日(月)発売の週刊少年ジャンプ9号掲載!   世界各国から最強の刺客が送り込まれる中、当 ...

続きを見る

 

◇次回

 

◇まとめ

チェンソーマンネタバレ

オススメ記事

-チェンソーマンネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.