https://www.sirolog.com

鬼滅の刃ネタバレ

鬼滅の刃 ネタバレ感想 192話 「巡る縁」鬼滅の刃は烈火の炎だった!?

更新日:

鬼滅の刃 ネタバレ感想 192話 「巡る縁」

鬼滅の刃 192話 ネタバレ感想!

2020年2月3日(月)発売の週刊少年ジャンプ10号掲載!

 

ついに復活を遂げた炭治郎・・・!!

生死を彷徨う中で見た炭吉の記憶・・・

そこから学んだ縁壱の十二の型・・・そこから見出した十三番目の型とは!?

 

■前回 第191話「どちらが鬼か」はこちら

鬼滅の刃 ネタバレ感想 191話 「どちらが鬼か」炭治郎復活ッ!!カカロット状態w

鬼滅の刃 ネタバレ感想 191話 「どちらが鬼か」 鬼滅の刃 191話 ネタバレ感想! 2020年1月27日(月)発売の週刊少年ジャンプ9号掲載!   伊之助・善逸・カナヲの参戦、そして柱達の赫刀によ ...

続きを見る

 

192話のネタバレ前半

炭吉の目や耳を通し、縁壱の技を間近で見た炭治郎。

何百回の説明に加え、正解の形を一度見ることで、その理解度は格段に変わった。

 

ほんの僅かな手首の角度の違い

足の運びの違い

呼吸の間隔

自分の無駄な動き

 

それらに気付くことが出来た。

炭吉が縁壱の技を見ることができたのは、ある意味妻であるすやこのおかげだった。

すやこが技を見たいとせがんだら、縁壱は日の呼吸の型全てを見せてくれたという。

 

その美しさときたら、息を忘れる程だったという。

後に神楽として受け継がれた理由もよくわかるほどに、縁壱の剣舞は人を超え・・・

まるで精霊のように見えたようだ。

 

別れの時・・・

 

また遊びに来て下さいと言った炭吉に、縁壱は耳飾を渡したという。

それが意味するのは、もうここには来ないという意味・・・

 

全てを察した炭吉が見送った縁壱の後姿は、どこか物悲しく炭吉は涙を流した。

「縁壱さん!!後に繋ぎます!!

 貴方に守られた命で・・・俺たちが!!

 

 貴方は価値のない人なんかじゃない!!

 何も為せなかったなんて思わないで下さい!!

 そんなこと絶対誰にも言わせない!!

 

 俺が!!この耳飾も日の呼吸も後世に伝える!!

 約束します!!」

 

その言葉に縁壱は優しい笑顔で一言つぶやいた。

 

「ありがとう」

 

笑顔で手を振る縁壱・・・どこまでも優しい男だった。


 


192話のネタバレ後半

炭治郎は縁壱に感謝した。

 

縁壱が炭吉たち一族を救ってくれたことで、今こうして存在していられる。

そして、縁壱が救った珠世のおかげで無惨を追い詰めることが出来た。

縁壱が見せてくれた日の呼吸のおかげで戦うことができる。

 

十二の型が驚くほど正確に伝わっていた事も、縁壱の完成された形を見たからこそよくわかった。

何百年も経つにも関わらず、ここまで正確に伝えられていたのは、

炭吉の気持ちも大きかったのだろうな。

 

縁壱への感謝の気持ちと共に後世に紡がれた十二の型。

 

円舞

碧羅の天

烈日紅鏡

幻日虹

火車

灼骨炎陽

陽華突

飛輪陽炎

斜陽転身

輝輝恩光

日暈の龍・頭舞い

炎舞

 

この十二の型・・・

そして炎柱から聞いた十三個目の型について炭治郎は考え・・・

一つ気になる事に気づく。

”円舞”と”炎舞”・・・同じ音の技名。

さらには父の言葉・・・

 

『正しい呼吸ができれば炭治郎もずっと舞える』

 

その言葉を体現するように、父は夜明けまでヒノカミ神楽を舞い続けた。

 

そして今・・・

炭治郎は無惨の体の作りを見て確信した。

 

恐らく十二の型は”繰り返すこと”で円舞を成し、十三個目の型となる・・・!!

無惨の攻撃を潜り抜け、十二の脳と心臓を夜明けまで斬り続ける・・・!!

 

十二の型は円舞と炎舞で全て繋がる・・・!!

途方もないことだ・・・炭治郎は地獄を覚悟する。

 

父や縁壱のような才覚は自身にはない。

それどころか命が夜明けまで持つ保証もない。

 

加えて、無惨には細かく分裂し、飛散する術を持つ・・・

追い詰めたとして、アレをやられればどうしようもない。

自信を失う要素ばかりが目の前にある。

 

果たして縁壱ですら出来なかった事が自分に出来るのか?

 

(それでも俺は今自分にできることを精一杯やる。

 心を燃やせ・・・!!負けるな!折れるな!)

 

無惨の見えない攻撃が来る!!

 

炭治郎はこれを燃える刃で弾き飛ばす!!

炭治郎の姿が縁壱と重なる・・・!!

 

「亡霊が・・・!!」

 

ムキになり、更なる怒涛の攻撃!!

全ては防ぎきれなかった炭治郎は手傷を負う!!

 

だが見えた・・・!!

 

背中の九本の管と両腕・・・

それを上回る速度の管を八本腿から出して攻撃している!!

 

無惨は変幻自在・・・

固定された姿で認識すると思わぬ攻撃を食らってしまう。

 

日の呼吸

 

円舞!烈日紅鏡!火車!

 

(やっぱり繋がる・・・”そういうふうにできてる”

 そうですよね?縁壱さん。

 繋ぎます。次は十二の型全てを・・・!!)

 

鬼滅の刃 192話/感想

メチャメチャ熱い展開ですね!

日の呼吸を完璧に体得した今、幻の十三番目も見えてきた。

あとは炭治郎の体がどこまでもつかだな・・・

 

というか・・・

全ての型を繋げる・・・だと・・・!?

 

まるで金剛暗器じゃないか・・・

つまり鬼滅の刃は・・・烈火の炎だった・・・!?

 

そういえば烈火も烈神出すのに型全部やって召喚してたな。

ますます烈火の炎感あるな!

 

鬼滅の刃はジョジョであり、ダイの大冒険であり、ドラゴンボールであり、烈火の炎であった・・・!?

 

ちなみに技の連撃みて、るろうに剣心も少し感じた・・・

 

次回に続く・・・!!

 

鬼滅の刃 193話はどうなる?

頑張れ炭治郎!

十二の型連続で繋ごうとするけど、そう簡単には行かない気も・・・

途中まで上手くいって失敗するパターンの奴やろ!


 

鬼滅の刃/関連記事

◇前回

鬼滅の刃 ネタバレ感想 191話 「どちらが鬼か」炭治郎復活ッ!!カカロット状態w

鬼滅の刃 ネタバレ感想 191話 「どちらが鬼か」 鬼滅の刃 191話 ネタバレ感想! 2020年1月27日(月)発売の週刊少年ジャンプ9号掲載!   伊之助・善逸・カナヲの参戦、そして柱達の赫刀によ ...

続きを見る

 

◇次回

鬼滅の刃 ネタバレ感想 193話 「困難の扉が開き始める」悲報!全柱クソ雑魚認定されてしまう!

鬼滅の刃 ネタバレ感想 193話 「困難の扉が開き始める」 鬼滅の刃 193話 ネタバレ感想! 2020年2月10日(月)発売の週刊少年ジャンプ11号掲載!   炭治郎は幻の十三目の型の真相まで辿り着 ...

続きを見る

 

◇まとめ

鬼滅の刃ネタバレ

オススメ記事

-鬼滅の刃ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.