https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ感想 50話 「圧倒的体重差」渋川47kgVS巨鯨290kg!!

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 50話 「圧倒的体重差」

バキ道 50話 ネタバレ感想!

2020年1月23日(木)発売の週刊少年チャンピオン8号掲載!

 

ついに達人・渋川剛気VS大関・巨鯨の戦いが幕を開けたッ!!

47kgVS290kg・・・体重差はなんと6倍以上!!

ここまでの体格差にも合気は通用するものなのか!?

 

■前回 第49話「合気との出会い」はこちら

バキ道 ネタバレ感想 49話 「合気との出会い」

バキ道 ネタバレ感想 49話 「合気との出会い」 バキ道 49話 ネタバレ感想! 2020年1月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン6号掲載!   突如はじまった渋川センセイの昔話ッ!! 合気との出会 ...

続きを見る

 

50話のネタバレ前半

武器の使用以外は全てが許されるという地下闘技場の絶対的ルール。

いかにもフェアに思えるが、今回のこの試合・・・果たしてフェアと言えるものなのか?

 

身長差76cm・・・体重差に至っては240キロ以上・・・

大関・巨鯨は恵まれた体格を更に鍛え上げ磨き上げている。

 

この肉体こそが武器と言っても過言ではない。

対する渋川剛気・・・こと肉体の強さだけをみれば、歳も相まって、並程度・・・

全身武器とは程遠い。

 

しかし、渋川剛気には『合気』という秘術がある。

その術は体格差や力の差を、嘘のようになくす・・・

というよりも相手の力をそのまま利用するため、結局の所どんな相手だろうと、

無力化できる・・・まさに魔法のような力だ。

 

だが、その合気が果たして6倍以上の体重差にも通用するのかどうか・・・

渋川にとっても未知の領域であろう。

闘技場中央から一旦、端へと間合いを取る両者。

気持ちが整い次第再び中央へ・・・

 

腰を下ろし、構える巨鯨。

この状態にして、すでに直立する渋川と同じくらいの身長である。

 

ドンッ!!

 

審判が試合開始を告げる太鼓を打ち鳴らす。

ついに始まってしまった。

 

しかし、渋川剛気・・・直立不動・・・ッッ!!

一切構えない!!

 

これは仕掛けて来いという意思の表れなのか?


 


50話のネタバレ後半

対する巨鯨は腰を下ろし、あくまでも相撲のスタイルで臨むつもりのようだ。

あの低姿勢からの加速、ぶちかまし・・・

巨鯨がどの程度の速さの持ち主かは知らないが、あの巨体ゆえに俊敏性には欠けると思いたい。

 

まぁ速さで劣ろうが関係ない程の膂力の持ち主・・・

一発入れば即アウトなほどの力だろう。

 

この一戦を見守る刃牙軍。

 

「土佐犬とチワワが向き合ってるぜ」と独歩。

「失礼でしょ渋川老に」と刃牙が笑みを浮かべ諌める。

「猛毒を秘めたチワワだ」と克巳がフォロー。

 

「秘術『合気』・・・この体力差を埋められる『猛毒』でしょうか」

 

確かにここまでの体力差は未知数故に、不安は常にあるな。

まぁ当の本人は不安以上の好奇心が勝っているだろうけど。

 

合気に限界はあるのか?

それを知るには、この上ないチャンス・・・!!

しかし、合気が通用しなければ、それ即ち敗北ではないのか?

渋川の力に信頼こそ抱きつつも、相手が巨鯨ということで不安を抱く金竜山。

ハナから負けると考えてる節があるのが、どうもいけ好かんな。 

なんだよ、可能性があると思うかって・・・

 

御老公も今まで2倍3倍の体格差の相手をねじ伏せている所は、

その目で見ているが・・・巨鯨は6倍以上・・・

確かに自信をもって勝てる可能性について述べることは難しいのか。

 

さて・・・試合のほうだが・・・

両者動かぬまま緊張感だけが高まっていく。

 

そんな中、先に動いたのは巨鯨だった。

構えを解き、直立・・・そのまま渋川に向かってゆっくりと歩を進める。

 

一方の渋川は逃げもせず直立不動。

ついには巨鯨が左手で道着の襟を掴む。

 

「!?」

 

襟を掴んだ巨鯨を違和感が襲う。

違和感はジワジワと左手から左腕・・・体全体へと伝わっていく。

特に渋川が巨芸の左手首にそっと右手を添えた辺りから一気にソレは全身を駆け抜けていった。

 

15年という長い競技生活の中で、ただの一度も体験したことのない感覚。

 

なんだこの重量感・・・ッッ!!

 

巨鯨を襲う合気という魔法・・・!!

たた手首に手をそっと添えられただけなのに・・・

 

バキ道 50話/感想

合気が通用するにしても、こっからどう持って行くのか?

巨鯨にもプライドはあるだろうからな・・・戦闘不能になるまでは戦闘を続けるだろうし・・・参ったとは言わないんじゃなかろうか?

 

渋川が巨鯨をどうやって倒すのか・・・

無力化は出来ても、渋川の打撃や締め技等が、果たして巨鯨を倒せるほどなのか?

 

次回に続く・・・!!

 

バキ道 51話はどうなる?

地を這う巨鯨が見れることになるかもだなぁ。

そこまでは喜ばしいことかもだが、問題はそこからな気がするが・・・

並の相手なら相手を翻弄し、自滅に導ける気がするが、相手は巨鯨だからなぁ。

 

相手の力を利用して投げ飛ばす・・・そこまでいけるのか!?


 

バキ道/関連記事

◇前回

バキ道 ネタバレ感想 49話 「合気との出会い」

バキ道 ネタバレ感想 49話 「合気との出会い」 バキ道 49話 ネタバレ感想! 2020年1月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン6号掲載!   突如はじまった渋川センセイの昔話ッ!! 合気との出会 ...

続きを見る

 

◇次回

【ネタバレ】バキ道 51話 「渋川 vs 巨鯨」圧倒的達人ッ!!

バキ道 ネタバレ感想 51話 「渋川 vs 巨鯨」 バキ道 51話 ネタバレ感想! 2020年1月30日(木)発売の週刊少年チャンピオン9号掲載!   自分の1/6のサイズを相手取る巨鯨の本音ッッ!! ...

続きを見る

 

◇まとめ

バキ道ネタバレ感想

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.