https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ感想 48話 「微笑み合い」先鋒・渋川VS巨鯨!!

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 48話 「微笑み合い」

バキ道 48話 ネタバレ感想!

2019年12月26日(木)発売の週刊少年チャンピオン4+5号掲載!

 

両陣営揃い踏み!

いよいよ始まる大相撲VS地下闘技場の勇士!!

どちらも実力者揃いの中、一体どんな戦いが待っているのか!?

 

いよいよ闘いの幕が上がる・・・ッッ!!

 

■前回 第47話「ホンバン開始」はこちら

バキ道 ネタバレ感想 47話 「ホンバン開始」

 

48話のネタバレ前半

闘技場の中央に集められた両陣営。

その顔にはいずれも笑みがこぼれている。(花山薫を除くッ!!)

己の全力をぶつけられる相手がいるということは、闘う者達にとってはたまらないことなのだろう。

 

相手が強ければ強いほど、滾る・・・ッッ!!

観客達の興奮も徐々に高まってきているのがわかる。

 

地下でしか見られないプラチナチケット級の戦いが、今宵幕を開ける!!

両陣営が控え室へと戻り、ざわつく観客席。

期待感・・・緊張感・・・色々な感情が会場を包み込む。

 

一方、刃牙陣営では対戦カードが金竜山から語られる。

 

【先鋒】大関『巨鯨』   VS 渋川剛気

【二陣】関脇『猛剣』   VS 愚地独歩

【三陣】前頭筆頭『鯱鉾』 VS 花山薫

【四陣】関脇『獅子丸』  VS 愚地克巳

【副将】小結『炎』    VS 範馬刃牙

【大将】横綱『零鵬』   VS 野見宿禰

 

なるほどなぁ・・・

大体のシナリオは読めたが、そちらは感想で語ります。

金竜山の発表を受け、一同は困惑した。

 

「渋川センセイが先鋒で・・・?」

「何も・・・最年長者の渋川センパイが立たんでも・・・」

 

刃牙も独歩も心配してるけど、

その理由って先鋒だからなのか?

それとも相手が巨鯨だからか?

 

「ご本人の希望で・・・」

 

金竜山の言葉に再び驚く独歩。

すぐに渋川の方に視線を向ける。

 

「ええんじゃないか。ワシで」

 

呆気にとられたままの独歩w

 

「最年長者が手本を示す。

 続く若い衆がそれを参考とする。

 ええんじゃないですか?ワシで」

 

「・・・・・・・・・・いやァ~~~~・・・」

 

困惑しっぱなしの独歩w

 

「老い先短い爺のワガママ聞いてあげるもんだぜ」

(どんな老後だ・・・?)

 

「見てみたい」

 

意外な人物が口を開いた。


 


48話のネタバレ後半

「わたしも洗礼を受けた。

 古武道の聖域・合気」

 

野見宿禰だ。

彼も一度、その身をもって渋川の合気を味わっている。

 

「角界最巨漢の力人相手取り、効くのか散るのか・・・

 興味が尽きません」

 

確かに興味深くはある。

合気がどこまで通用するのか。

 

・・・・・

・・・

 

選手入場!

そして、先鋒が両陣営から闘技場中央へと進む。

観客の歓声が上がる。

 

一方で困惑する巨鯨。

 

渋川流柔術師範・渋川剛気・・・そのサイズは身長155センチ47キロ!

 

あまりに小さい・・・ッッ!!

 

対する大関・巨鯨は身長231センチ290キロ!

普通に考えれば相手にならないだろう。

 

ここまでデカい相手は今までになかった。

一度オリバとはやってたと思うが、あの時は完全に渋川センセイがオリバを制してたからなぁ・・・まぁオリバも本気ではなかっただろうけど。

 

でもデカいと、逆に小さい相手とやるのは難しかったりするんだろうな。

相手もしたことないだろうし。

 

負けるような気はしてるけど、負けないでほしいな・・・

合気に限界はないのだと!

見せてくれッッ!!

 

バキ道 48話/感想

4-2で刃牙勢が勝つことを考えれば・・・

 

【先鋒】〇大関『巨鯨』   VS 渋川剛気×

【二陣】〇関脇『猛剣』   VS 愚地独歩×

【三陣】×前頭筆頭『鯱鉾』 VS 花山薫〇

【四陣】×関脇『獅子丸』  VS 愚地克巳〇

【副将】×小結『炎』    VS 範馬刃牙〇

【大将】×横綱『零鵬』   VS 野見宿禰〇

 

こういう結果になりそうだなぁ。

パワーアップしたから必ず勝つという保証はないが、

それでも克巳は勝ちそうだ。

 

ピクルの時は、ピクルがラスボスだったけど、今回は違うからな。

普通に勝たせてもいい場面だと思う。

 

で、刃牙と野見宿禰はまぁ負けないでしょ。

ってことでこの3人の勝ちは揺るがないかと。

 

となると他の三人だよね。

二人は負けると考えて、そうなると・・・

どうしても独歩と渋川先生が負けるような気がする・・・

 

次回に続く・・・!!

 

バキ道 49話はどうなる?

巨鯨がどう動くかにもよるけど・・・

掴み系の技で来るなら、カウンター合気は間違いない。

そこで合気が通用するようであれば、勝つ可能性もなくはないか。


 

バキ道/関連記事

◇前回

バキ道 ネタバレ感想 47話 「ホンバン開始」

 

◇次回

バキ道 ネタバレ感想 49話 「合気との出会い」

 

◇まとめ

バキ道ネタバレ感想

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.