https://www.sirolog.com

ニュース

伊藤詩織さんセカンドレイプに法的措置!はすみとしこ『枕営業大失敗』

更新日:

伊藤詩織さんと元TBS記者の山口敬之氏の戦いにおける外野のガヤも叩きのめす勢い

伊藤詩織さんが元TBS記者の山口敬之氏に合意の無い行為をヤラれて、

精神的苦痛訴え、結局民事では勝訴になったようです。

 

その勢いのまま、伊藤詩織さんを中傷した人に対しても法的措置をとるとの意気込み。

訴えを起こされそうになっているのが、はすみとしこって方みたい。

 

フィクションとはいえ、今の世間の流れからすれば、

バッシング対象は間違いなさそうですね。

 

真相なんて誰にも判らないと思う

何なんだろうね。

非常に複雑な気分だよ。

 

結局のところ、真実なんて分かり様がないのが現実問題としてあるわけで。

一方は合意の上といい、一方では、そんな事言ってないという。

 

酩酊状態の記憶がそもそもあるものなのか?

 

確かに、本当に酔わせて無理やりやったとするならば最低であり、

伊藤詩織さんの味方をしたいと思うのが一般的だと思う。

 

しかし、この一件を冷静に見たとき、裁判では勝訴している以上、

いまさら何も言えないかもしれないが、本当の事なんて誰にも分からないってのが真実でしょう??

 

すげぇモヤモヤする。

 

結局酒を飲み、酩酊状態になった女性をいかなる理由であってもホテルには連れ込んではいけないって事なんだろうね。

伊藤詩織さんが誘ったとは言わないが、仮に相手方が誘惑して行ったとしても、

その事実が証明できなければ、アウトってことですよ。

 

今回の裁判でそれが明らかになった以上、世の男性は気をつけた方がいいと思う。


 


男女が逆だった場合はどういう判決になるのか?

まぁ立場が男女逆だった場合は、そもそも訴えを起こさないのかもしれないが、

女性がシラフ、男性が酩酊状態で、目を覚ましたら行為が済んでいた。

 

合意無い行為に、相手側の女性を訴えたとして、

その場合、男性側は勝訴できるのか?

 

そして世間はこの状況でも男性の味方をするのか?

答えは違う気がする・・・

 

なんなんだろうね・・・。

 

ツイッターの反応


 

まとめ

真相が分からない以上、伊藤詩織さんも山口敬之氏も、どちらの肩を持つわけにもいかないと思う。

世論は裁判の結果だけを見て伊藤詩織さんの味方をしている人が大多数なんだろうけど・・・

確かに事実として山口敬之氏が無理やりやってるのが100%間違いないという事実があるのであれば、自分も伊藤詩織さんを応援したいです。

 

ただ、現状は確たる証拠はなく、状況的なものによる判断にて判決が下っていて、

そこに至るまでの『真実』が抜け落ちている。

 

その真実は、神のみぞ知るであり・・・

やはり自分は裁判で勝訴したとはいえ、どちらの肩も持てないというのが

率直な気持ち。

 

ゆえに非常にモヤモヤする。


 

オススメ記事

-ニュース

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.