バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 54話 アミル復活ッ!!

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 54話 「夜明け前」

ハリガネサービスACE 54話 ネタバレ感想!

2019年12月5日(木)発売の週刊少年チャンピオン1号掲載!

 

戦意を喪失したはずの不敵な笑みを浮かべる修学館の監督!

ついにアミルの復活の頃合いか!?

このままストレートでは勝てないか・・・!

 

■前回 第53話「実践」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 53話 「実践」

 

54話のネタバレ前半

豊瀬は勝利まで残り3点の状況・・・

サーブは下平・・・このままストレートに決めてくれる・・・

そんな慢心が少なからずあった。

 

いつもの勝ちパターンだと。

 

しかし、この甘さがとんでもない結果を招く事になるようだ。

つまりストレート勝ちにはならないと・・・

 

その要因は言うまでもなく、あの男の存在だろう。

敗戦ムード色濃いコートに、突如響く歌声・・・

 

敵味方、観客問わず、その歌声に耳を傾ける・・・

気づけば、その声に導かれるように、項垂れていた松本修学館のメンバーが立ち上がり、

共に歌いだしたではないか。

 

「日はまた昇る」

 

颯爽と現れた王子アミル。

この演出も、当初からの狙いなのだろう。

 

やはり物語は主役が追い込まれたとこからの逆転劇が、一番盛り上がるからな。

アミル復活にワザとらしく驚く面々。

これって、アミルと梶本しかしらない計画だったのか?

 

皆本気でアミルがケガしたと思ってたのか?

どこまでが演技で、どこまでが自然な反応かわかんねぇww

 

みんな騙されすぎだろ!

こいつケガなんてしてへんやろ!!ペテン師が!!

 

「第一王子アミル=アンサリファルド、冥府の探索よりたった今戻りました」

「おお王子!私の太陽!!帰ってきてくれたのか!

 だが遅すぎた!この戦はもう・・・」

 

「いいえ父上、死の試練をくぐり抜けた私はもう以前の私ではない。

 もはや恐れるものはありません」

 

就学館と観客のアミルコールwwwうっざwww


 


54話のネタバレ後半

アミルイン!輝アウト!

 

「アミル様、テルー様はとても勇敢に戦われました」

「知っているとも。私の自慢の弟だ」

 

どこまでも芝居がかりやがって・・・!

それは本心なのか・・・?

 

まぁ・・・輝いけ好かんが、頑張ってたのは確かか。

輝の退場に、観客たちは拍手で応える。

 

おまえら、こいつが嶋を奴隷扱いしたところ見てないのか?

なんやこの絶賛振り!腹立つわ!

 

さぁ試合再開!

レシーバーは嶋とアミルの二枚。

かなりヤバイかもな。

 

(まず戻ってきたアミルさんを狙おうか。

 でも1セット目は、そうやって狙った所を待ち伏せされた。

 今回もレシーブから離れたフリして前衛の選手がカバーに入るかもしれない。

 だったら)

 

下平は一本目をセッターに取らせるため、ネットインサーブを放つ!

こうすれば、否応なくネット際にいたセッターがとらざるを得ない。

 

(こうすれば連携攻撃は使えない!

 3本目はエースのアミルさんに上がるハズ。

 3枚ブロックで勝負できる!!)

 

前衛は野々原・高代・大船と、確かに防御力の高い布陣だ。

アミルが打ったとしてもなんとかなりそうだ。

 

が、ここで下平の予想せぬ展開に!

 

なんとアミルは2本目にしてスパイクを打ってきたのである!

セッターがネット際のボールを拾い、もう一人の誰かがたて直しのトスを上げ、

3本目をアミルがスパイクすると思っていたが・・・まさか2本目で打ってくるとは・・・

 

コレに対して3枚の壁は反応できず、ストレートに一本決められてしまった。

 

ハリガネサービスACE 54話/感想

アミルの復帰、そして慢心が生んだ失点・・・

こりゃわからなくなってきたな。

 

次回に続く・・・!!

 

ハリガネサービスACE 55話はどうなる?

第2セットは取られる感じになりそうだなぁ・・・

しっかりせぇよ!って思うわ!


 

ハリガネサービスACE/関連記事

◇前回

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 53話 「実践」

 

◇次回

 

◇まとめ

ハリガネサービスACEネタバレ感想

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.