https://www.sirolog.com

チェンソーマンネタバレ

チェンソーマン ネタバレ感想 48話 「ボンボンボン」デンジ黒こげやんけ

更新日:

チェンソーマン ネタバレ感想 48話 「ボンボンボン」

チェンソーマン 48話 ネタバレ感想!

2019年11月25日(月)発売の週刊少年ジャンプ52号掲載!

 

よせばいいのにレゼと一騎打ちに臨むデンジ。

実力差は明確・・・デンジに一筋でも勝ち筋があるとは思えない。

 

普通に考えれば近接戦闘でデンジが有利に思えるが、

相手はボムの悪魔だからな・・・

そもそも遠距離からの爆破連続でも簡単に倒せそう。

 

つけ込む隙があるとすれば、レゼはデンジの心臓目当てゆえに、そこまで激しい攻撃はしてこないという点か。

それでも勝てる見込みは無いだろうケドね。

 

■前回 第47話「女運」はこちら

チェンソーマン ネタバレ感想 47話 「女運」デンジワロタ

 

48話前半のネタバレ

車の上で戦闘を開始した二人。

近接戦闘特化のデンジに対し、あえて近接戦闘を挑むレゼ。

圧倒的な自信からくるものか。

 

まず、レゼの拳打や蹴りは、着弾と同時に爆発する。

つまるところ、デンジが直撃をかわしたとて、その先の対象物に攻撃が触れれば爆発する。

 

その爆風に吹っ飛ばされることになるんだよなぁ。

 

「デンジ君、応用ができてないね。

 チェンソーぶん回すだけじゃダメだよ。

 もっと自分の力を理解しなくちゃ」

 

「あ?」

デンジがチェンソーを飛ばしたり出来たら、戦術の幅も広がるんだが・・・

そういう発想とかがデンジにはなさそうやな。

 

レゼはデンジに切断された指を爆破。

それでも向かってくるデンジを執拗に爆破。

 

爆風に天高く打ち上げられたデンジを、今度は天空から地面へと、激しく踏み抜く。

ただ踏み抜くんじゃない。

足を爆弾にして、爆発を推進力に換え、超スピードで地面に激突させた。

 

もはやデンジの体はグチャグチャ・・・

それでも再生をはじめるデンジ。

 

「再生・・・蹴られる前にエンジン吹かしてたか」

 

レゼはデンジの首根っこを掴み持ち上げる。

下半身はすでに上半身とお別れ状態だ。


 


48話後半のネタバレ

トドメの爆破。

執拗に・・・何度も何度も何度も爆破するレゼ。

いやいや、普通に死ぬだろw

 

心臓さえ手に入れば、生死は問わない感じなのか。

レゼの気が済んだのか、ようやく爆破をやめた。

 

レゼの手には、黒焦げのデンジの姿が・・・

もはや生きてはいないように思うが・・・生きているのかこれ・・・

 

勝利を確信し、死体の山を闊歩するレゼ。

そんな死体の中に身を潜めていたのはこの男!

 

一閃・・・!!

 

レゼの腕を断ち切ることに成功!

しかし、これ・・・アキにゃ勝ち目ないだろ・・・

畳み掛ければ話は違うかもだが・・・

 

ここで死にそうだよなぁ・・・

 

チェンソーマン 48話/感想

デンジ弱すぎワロタ。

まぁレゼちゃんが強すぎるのが仕方ないんだろうけどね。

つーかマキマさん何してんの?向かってくれてるの?

 

デンジ連れ去られるぞこれ・・・

 

次回に続く・・・!!

 

チェンソーマン 49話はどうなる?

アキVSレゼか・・・

アキが未来を視ても、それを回避出来なきゃ意味ないし、

やっぱここで死ぬ運命なのかもだな・・・


 

チェンソーマン/関連記事

◇前回

チェンソーマン ネタバレ感想 47話 「女運」デンジワロタ

 

◇次回

チェンソーマン ネタバレ感想 49話 「サメハリケーン」シャークネードやんけ

 

◇まとめ

チェンソーマンネタバレ

オススメ記事

-チェンソーマンネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.