バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ感想 45話 「一体感」

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 45話 「一体感」

バキ道 45話 ネタバレ感想!

2019年11月14日(木)発売の週刊少年チャンピオン50号掲載!

 

繋がった克巳の右腕・・・かつての拳雄・烈海王の右腕・・・!!

その実感を道場で試す・・・

克巳は驚きを隠せない様子・・・!!

 

それは大きな嬉しい誤算!?

 

■前回 第44話「VS関脇 獅子丸」はこちら

バキ道 ネタバレ感想 44話 「繋ぎ」

 

45話のネタバレ前半

医師・梅澤いわく・・・

『同じ人間とはいえ、他人の身体・・・しばらくは違和感に手こずらされる・・・』

 

しかしどうだ。

あるハズの・・・あると聞いていた違和感が・・・

ない・・・今のところは・・・

 

克巳は恐る恐る構える。

右腕から拳打を放つ・・・今まで何千・何万と打ち込んだ拳・・・

例え隻腕になっても消えるイメージではないだろう。

 

烈海王の上で拳を放ち・・・その上でも違和感はないのか?

 

克巳は踏み込み、そして右の拳打を繰り出す!!

ビキッ・・・・!!

 

空を叩いた右の拳から湯気が立ち上る。

 

(ない・・・ッッ!!)

続いて15枚の瓦割り。

 

(まるでない・・・ッッ!!)

 

15枚の瓦が豆腐のように砕け散る。

 

続いてビール瓶を手刀で斬る。

 

(違和感らしきものが、まるでない)

 

克巳の放った手刀でビール瓶の頭が切断される。

その切れ味はかつての自身の腕となんら遜色はない。

 

(まるで・・・生まれた時から備わってるような)

 

サンドバッグへの乱打・・・まるで問題なし・・・!!

 

(失った『右腕』に・・・負い目を覚えるほどの一体感・・・ッッ!!)

 

克巳が右腕の一体感に高揚していた次の瞬間だった。

 

「!」

 

背後に気配・・・血の気が引く・・・

すぐさま振り返るも、そこには姿はなかった。

 

烈海王の御霊・・・克巳と共に生きれる事に感謝と誇りを感じているのかもしれない。


 


45話のネタバレ後半

歌舞伎町一番街で殴り合いの喧嘩が起きていた。

一人は国母やろ絶対wwあのドレッドヒゲwww

 

「クァラァ!!」

「ちょ・・・ッッ」

 

「アァ!?」

 

国母の様子がおかしい・・・正面を見て呆気にとられている。

相手の坊主も思わず視線を向けると・・・

 

そこには2mはゆうにあろうかという巨漢・・・

花山薫が葉巻を吸いながら立っていた。

 

「~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッッ!!」

「~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッッ!!」

 

「止めるな。続行けろ」

 

 『いや・・・ッッ・・・もう・・・なんか・・・』

 

今まで殴り合ってた国母と坊主がハモって、これ以上は出来ない旨を語った。

 

「そうか・・・じゃ・・・通るぜ」

 

花山薫恰好良すぎるやろ・・・

喧嘩を辞めた二人の間を、柴千春と共に通り抜ける花山薫。

 

「あれ・・・あれだよな・・・ケンカの・・・」

「喧嘩師花山薫、ホンモノ初めて見た」

 

・・・・・

・・・

 

「聞きましたよ大将・・・」

「・・・」

 

「スモウと喧嘩するって・・・」

「・・・気紛れだ・・・」

 

バキ道 45話/感想

克巳完全復活か・・・

あの豪腕を手に入れたら、負けられないわな!

 

力士勢も強いのはわかったが、やっぱ刃牙軍つえぇわ・・・!!

それでも結構互角の勝負になるかもしれんな・・・

それくらいガチ相撲がヤバそう。

 

次回に続く・・・!!

 

バキ道 46話はどうなる?

花山薫はこれ以上話は膨らみそうにないから、他のメンバーかなー。

そういえば野見宿禰は何してんだろうか。

そろそろ顔出してどっちにつくのかハッキリさせて欲しい。

まぁ金竜山が相撲界に一石を投じるのに連れてきた以上刃牙勢なんだろうけどね。

人数的にも。


 

バキ道/関連記事

◇前回

バキ道 ネタバレ感想 44話 「繋ぎ」

 

◇次回

バキ道 ネタバレ感想 46話 「全身運動」宿禰は誰とヤル?

 

◇まとめ

バキ道ネタバレ感想

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.