バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ感想 44話 「繋ぎ」

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 44話 「繋ぎ」

バキ道 44話 ネタバレ感想!

2019年11月7日(木)発売の週刊少年チャンピオン49号掲載!

 

力士勢たちのテストマッチが終了し、これから刃牙軍の準備編に突入ですかね。

といっても今さら刃牙勢のあれこれをみせられてもね。

変化があるとすれば、克巳の腕か・・・

 

あとは各自の力士対策のアレコレがあるのかもしれないね。

 

■前回 第43話「VS関脇 獅子丸」はこちら

バキ道 ネタバレ感想・考察 43話 「VS関脇 獅子丸」

 

44話のネタバレ前半

「全員、秒殺?ハハハハ!」

 

徳川邸にて・・・

ジッチャン、金竜山、刃牙、独歩、渋川の5人での会合・・・

 

力士勢のテストマッチで、全員秒殺だったことを聞かされた独歩が爆笑している。

 

「力士がホンモノの相撲使用うんだ。

 並の格闘家立てたところで手も足も出やしねぇさ」

 

「”並”ってワケでもなかったンじゃがの」

 

ジッチャンの肝いりでしたからねぇ。

神妙な面持ちの刃牙、うって変わってニヤニヤが止まらない渋川センセイ。

 

「ここに今一度皆の意思を確認しておきたい。

 天下の大相撲に一泡吹かせる!その思いは皆・・・」

 

金竜山がそう言いかけた時だった。

刃牙が挙手をした。

 

「!・・・刃牙さん・・・?」

「一泡吹かせる?」

「・・・」

 

「格闘技界最高級ブランド大相撲と相まみえる。

 その幸運には十分に感謝している。

 しかし、あの天才集団に”一泡吹かせる”・・・って。

 

 そんな無礼な言い方が許されるほど、

 あなたが横綱を張った大相撲、ヤワな存在ではないでしょう」

 

これには一本とられたか。

頭をかく金竜山。

 

「渋川さん、先ほどからバカに浮かれたお顔をなさってる」

「・・・・いや~~~~~~~・・・」

 

「嬉しそうだ」

「合気が試される」

 

「合気・・・が?」

「先日も言っとったの」

 

「『小』が『大』に勝ちてぇ。

 チビの情熱で生まれた技術が合気だ。

 この天才渋川が特別でいられるとしたらアンタ、合気あらばこそ。

 

 その合気が試される。

 力士という『力』の象徴を相手どり試される。

 俺(おい)らの天才が試される

 

「そして、我々”素人”の天才が試される」と独歩。

 

「喜んで・・・」と不敵な笑みを浮かべる刃牙。

野見宿禰は刃牙側のメンバーでええんよな?


 


44話のネタバレ後半

今から40日前・・・

すでに”彼”は動き始めていた。

 

「お待ちしておりました梅澤先生」

 

病院にて・・・ドクター紅葉が頭を下げ出迎える梅澤という男。

 

「『暴対法』の施行以来、新宿も切った張ったがすっかり影をひそめちまった。

 腕ぇブッた切られた患者なんて、もう2か月は見ちゃいねぇ」

 

「ハハ・・・そんなしょっちゅう。

 夕べは眠れませんでした」

 

不気味な笑みを浮かべる鎬紅葉。

 

「アンタに手本示せるのは『繋ぎ』くらいのものだからな」

「この機会、ぜひ勉強させていただきます」

 

「鎬紅葉に言われると照れるぜ」

 

一体誰の手術・・・?

まぁ一人しかいませんよね。

 

患者は愚地克巳・・・烈海王の忘れ形見の豪腕の接合・・・

そのために呼ばれたのが、この闇医者・梅澤という男。

 

「ホッホッホ!こりゃまたブッ太い!

 え・・・!?中国人なの・・・!?

 イヤ・・・問題ねぇよ。人間の腕なんだろ?」

 

梅澤による接合手術が始まった。

 

「メス。

 基本は同じだ。要は縫合にある。

 太い血管を縫合ぎ、細い血管を縫合ぎ、神経を縫合ぎ、皮膚を縫合ぐ」

 

(迅速い・・・ッッ!!

 まるで腕利き板前の調理を見るような・・・ッッ!)

 

「縫合の合否は快復までの”時間”が教えてくれる。

 機能が伴い、初めて『繋ぎ』完了。

 機能までの日数が俺の半分なら合格だ」

 

再び空手が出来るのか質問する紅葉。

 

「おいおい俺の仕事は『繋ぎ』までだ。

 空手用の『腕』にするのは、この兄ちゃんの仕事だぜ。

 イイ面構えしてンじゃねーか。また出来るようになるさ」

 

「勉強させていただきましたッッ」

 

深々とお辞儀をする紅葉たち医師。

 

(まさに『繋ぎ屋』・・・愚地克巳の『武』が繋がった・・・ッッ!!)

 

バキ道 44話/感想

隻腕というオリジナルの完成なく、結局新生愚地克巳の道になるか。

マッハはどうなるんだろう・・・肉壁を突き破れるのかねぇ。

 

次回に続く・・・!!

 

バキ道 45話はどうなる?

40日前の手術ってことは、もう今は稽古を始めてるかもだな。

新生克巳のお目見え回になるかもだなぁ。


 

バキ道/関連記事

◇前回

バキ道 ネタバレ感想・考察 43話 「VS関脇 獅子丸」

 

◇次回

バキ道 ネタバレ感想 45話 「一体感」

 

◇まとめ

バキ道ネタバレ感想

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.