https://www.sirolog.com

YouTubeチャンネル登録+100人サービス

アクタージュネタバレ

アクタージュ ネタバレ 77話 黒山墨字の力で百城千世子の覚醒!

投稿日:

アクタージュ ネタバレ展開予想 77話 黒山墨字の力で百城千世子の覚醒!

アクタージュ 77話 ネタバレ展開予想!

 

百城千世子は実力がある故に、自分がこのままでは夜凪には勝てない事を悟っている。

世間の天使のイメージを投げ打って、まさに背水の陣で挑んでなお・・・

本物の天才である夜凪に勝てるイメージが沸かない。

 

百城千世子の築き上げた10年を、僅か半年で追い抜こうとする夜凪。

その夜凪を結果的に成長させたのは千世子自身。

 

それ故に、その悔しさは相当のものだった。

自身がこの世界にとって選ばれた主人公でなくとも、夜凪が本物の天才であろうとも、

やはり負けるのは悔しいのだ。

 


黒山墨字は、百城千代子の心の底から悔しがる感情を目の当たりにして、

心から彼女を夜凪に勝たせてやりたいと思った。

 

そして確信する。

百城千世子の持つその”感情”だけは誰にも負けないものだと。

 

山野上花子の羅刹女は怒りの物語・・・

炎のように自分の内側を燃やす・・・

嫉妬とも自己嫌悪ともつかぬ怒りの物語・・・

 

それを演じるにあたり、まさに今の百城千世子の感情は、それに近いものを感じる。


 


黒山墨字が百城千世子を覚醒させる

「天使を捨てる覚悟はいいな、百城千世子。

 もっと夜凪を妬め。愛せ。憎め。

 内側の炎で身を焦がせ百城。

 俺が倒させてやる。夜凪景を」

 

黒山墨字のプライドにかけて、決して負けない舞台を作り上げる・・・か。

覚醒した百城に相応しい明神阿良也、そして脇を固める演者達。

 

決して夜凪たちサイド甲には引けを取らない。

 

果たして勝つのは本物の天才か?

それとも、全てを投げ打って、死に物狂いで挑む、主人公になれなかった凡才なのか?

 


完成された百城千代子の湧き上がる情念が、まさに鬼気迫る芝居を創り上げ、

客は普段の百城千代子とのギャップに絶句する。

まさに今まで見えなかった一面に恐怖すら覚えるかもしれない。

 

天使としてのイメージは崩壊するだろう。

だが、それ以上に一皮剥けた、女優・百城千世子を知る事になるはずだ。

 

黒山墨字の力があれば、それも可能か・・・!

 

まとめ

個人的にも今回ばかりは百城千世子に勝って欲しい気持ちが強いが、

そんな期待すら、天才達の前では意味をなさない結果になるのか・・・

この勝負・・・ますます目が離せない・・・!!


 

オススメ記事

-アクタージュネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.