バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

映画感想

【ネタバレ】ドラゴンクエスト ユア・ストーリーは見る価値なし!ラストが酷すぎると話題!

投稿日:

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーは酷すぎる!!

8月2日より劇場公開されている『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』

あのグラフィックから、最初から見る気など一切なかったので、

観に行った方の感想等を読ませてもらったんですが・・・

 

想像以上に酷いみたいですね!

ネタバレを含みますので、まだみていない人、これから観に行こうと思ってる人は読まない方がいいかもしれません。

 

個人的に知った内容としては、絶対に観に行きたくない印象を持ちました。

でも、一方で高評価の方もいるので、何とも言えないですが・・・

 

最初からムリがあった


 

ドラクエVをプレイしたことがある人であれば、到底2時間程度で纏められる話ではないというのはわかると思います。

幼少期に始まり、父パパスとの別れ・・・

 

奴隷時代、結婚・・・子供たちとの再会・・・

かなり長い長いお話ですよ。

 

自分はドラクエV発売当時、お金がなかったので友達の家でプレイを見てる感じでしたが、その後お小遣いで購入し、何度もセーブデータが消えながらも、

最後までプレイしたものです。

 

その後、PS2やDSで発売されたのも、勿論クリアしました。

ドラクエVはストーリーもいいですが、モンスターを仲間に出来るという点が面白く、

仲間にするまで何度も戦闘を繰り返したり、本当に面白い作品でした。

 

この映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は、

そんなボクらの大好きなドラゴンクエスト5をぶっ壊す作品です!

 

ドラクエ好きの演者たちが可哀想すぎます。

だって、どんなにクソだと思っても、これは最高だとPRしなければならないわけです。

こんな地獄ってあります?

 

メチャクチャ好きだった人ほどにショックもでかい。

演者の方々も本音が言えず、それでも『いい作品』だと、自分の気持ちに嘘をつかねばならなかったのかもしれない。

 

残酷すぎるよ・・・


 


本当に酷いラスト

ネタバレになりますが、どうやらこの物語はVRだったようです。

一体何を言っているのか。

 

ようするにプレイヤーがドラクエVというVRを体験していたというオチ。

いきなり現れたコンピューターウイルスがミルドラースのデータに入り込み、

 

『大人になれよ』と説教し始めるというではないか。

 

ようするに当時ドラクエ5を遊んだ子供たちが、今現在大人になり、

この映画を見ていることを想定し、

「いつまでもゲームしてんじゃねぇよ」「大人になれよ」と説教するわけだ。

 

一体何様なのかと。

 

しかもエンディング前のラストのラストでこの展開。

今までの時間は何だったのか?

 

これがやりたかっただけなのか?

最終的にはスラりんがアンチウイルスのロトの剣を出して、

それを使ってミルドラースを倒すらしいのだが、はっきりって全然すっきりしない。

 


一体誰がこの展開を見て、『いい映画だった』なんて思うのだろうか?

作り手側の単なる自己満足ではないのか?

 

こんなメチャクチャな展開をドラクエ5でやる必要があったのか?

一体これを見て我々に何を訴えたかったのか?

 

いつまでもゲームなんかしてないで現実の幸せを考えろ。

そう言いたいのだろうか?

 

何故わざわざ金を払い、大好きだった作品の映画を見て、

思い出を破壊された挙句、説教までされなければならないのか?

 

山崎貴という監督は、ゲームファンでも何でもないのだろう。

ファンに寄り添えないような人間が、こんな作品を映画化するべきじゃなかった。

本当に酷い仕打ちだと思う。

 

堀井雄二さんも、よくこれでGoを出したな。

正直ガッカリとしか言いようがない。

 

まぁそれは鳥山先生のデザインじゃなかった時点で失望は突き抜けてたんだけどね。

話の内容までひどすぎるんじゃもうダメやないか。

 

まとめ

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーは見る価値なし!

ファンであればあるほどに、傷つく仕様になっているようです。

オチも最低だし・・・ホンマなんつーか・・・

 

ちなみにビアンカかフローラかについては、ビアンカを選ぶそうです。

フローラが恋のキューピッド役になるって点でもフローラを選んだファンからすると

かなりお怒りになる場面かもしれません。

 

まぁコレに関してはどちらかを立てれば、必ずもう一方の批判を食らう内容なんでね。

仕方ないとは思いますが・・・

 

いやぁ・・・それにしても、こんなに酷いとは思いもよりませんでしたね。


 

オススメ記事

-映画感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.