バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

鬼滅の刃ネタバレ

鬼滅の刃 ネタバレ 170話 悲鳴嶼行冥痣発動!黒死牟ついに本気に!?

投稿日:

鬼滅の刃 ネタバレ展開予想 170話 悲鳴嶼行冥痣発動!黒死牟ついに本気に!?分身の召喚!?

鬼滅の刃 170話 ネタバレ展開予想!

 

岩柱・悲鳴嶼行冥の圧倒的な力量は、上弦の壱・黒死牟に全くひけを取っていない。

圧倒的なパワーを要しながら、俊敏性も損なわず、月の呼吸への対応も出来ている。

 

風柱・不死川実弥の稀血効果も助けになっているのかもしれないが、

とにかく渡り合えているのだ。

 


悲鳴嶼行冥の実力もさることながら、彼の持つ武器『鎖斧鉄球』が黒死牟にとって致命的だった。

太陽光を吸い込んだ鉄で出来ているこの武器は、鎖とて黒死牟を焼き切る程の力を持つ。

 

黒死牟の肉体から出来た刀で、この鎖を断つことも厳しく、鎖に縛られる事も危ういと思われる。

 

この厄介な鎖斧鉄球を、手足の如く操る悲鳴嶼行冥が、さらに痣を発動させることにより、身体能力の向上が予想できる。

 

さらなる速さ、更なる力強さで、黒死牟を追い詰めることになるだろう。

しかし、そうなれば必然的に奴は本気を出すに違いない。

黒死牟の本気・・・今まで見せていない血鬼術を使うという事・・・!!


 


黒死牟の血鬼術は?

今の所判明しているのは、自身の肉体から刀を生成している点。

そしてもう一つが、肉体を透視し、筋肉や骨格など見透かす能力・・・

しかし、これだけの能力であれば大したことはない。

 

恐らく、想像を絶する能力を持つ術を使えるのだろう。

そして、そのキーとなるのが『目』であるのは間違いない。

ただの飾りで6つ目なわけではないだろうからな。

 

目を使う能力は、『自身の強化系』と『他者に作用する系』が考えられる。

 

■自身の強化

・動体視力の向上による、敵の動きが止まって見える

・相手の攻撃をコピー/見切り

・少し先の未来予測

 

■相手に作用

・目と目が合うことで金縛りにする

・幻覚を見せる

・視覚の交換

 


相手に作用する系の術だとすれば、目の見えない悲鳴嶼行冥には通じない気はするけど、どうなんだろうね。

 

まぁ・・・恐らくはこの手の単純な能力ではない気がする。

それこそ分身体の類を生み出したりしてな・・・

 

6つの目は黒死牟が残り2人を取り込んでいるという可能性はないだろうか?

しかし童磨で似たような術を使っていたし、二番煎じになるか。

 

となれば刀との同化とか?

飛影のように全身に目が浮き出るとかの変身するのかな?

何にしても苦戦は必至だろうね。

 

まとめ

無惨との最終決戦を考えれば主力を失う展開はまずい気もするけど、

悲鳴嶼さんは死にそうだよな。

てか、例え黒死牟を倒せたとしても、満身創痍の鬼殺隊の面々で、

ラスボスである無惨相手に勝てるのだろうか?

 

万全の状態であっても勝てるかどうかわからないというのに・・・

炭治郎と冨岡義勇が無惨と戦うのだろうか?

 

もう一段階レベルアップチャンスを考えると、黒死牟と一戦交えとくべきな気はするけどね・・・


 

オススメ記事

-鬼滅の刃ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.