バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ 37話 宿禰刃牙共闘ッッ!!

更新日:

バキ道 ネタバレ展開予想 37話 宿禰刃牙共闘ッッ!!

バキ道 37話 ネタバレ展開予想!

■追記/(本編公開後アップ)

バキ道 ネタバレ 37話「横綱の他流試合」カオスwww

 

大相撲力士選抜から6名が選ばれたわけだが・・・

それはつまり野見宿禰も刃牙軍の一人として数えられているようだ。

 

考えてみれば野見宿禰は大相撲に喧嘩を売った。

あの繁華街の大関相手のストリートファイト・・・

 

ともなれば野見宿禰は味方ではなく敵であるのは明白か。

しかしながら・・・刃牙軍に加えて野見宿禰まで組み込まれては、もはや負ける要素がない気がするのだが・・・

 

大相撲力士の全力とは、それほどまでにヤバイものなのか?

 

大相撲の本気


力士の掌底・・・

本来であれば力士が力士に向かって放つもの。

 

それを体重差100kgともなる相手に放ったらどうなるのか。

現実問題ならば本当に怪我では済まない。

当たり所が悪ければ死ぬかもしれない。

 

刃牙世界の住人・・・しかも達人クラスともなれば、

まぁ・・・問題ないのかもしれないが・・・

 

それにしても力士の倒し方か・・・

刃牙は野見宿禰相手に、カウンターの蹴りを顔面にヒットさせることで、

足にキカせていたが、やはり力士といえど顔面周りは等しく弱いのだろう。

 

とはいえ、日々のぶつかり稽古で、そう簡単に脳震盪なんて狙いにいくのはムリだろうケドね。

 

足を砕くという方法もあるのかもしれないが、

アレだけ重い上半身を支えている下半身・・・そう簡単に壊せるものではないのかもしれない。


 


掴まればアウト

力士の力は生半可ではないだろう。

花山や宿禰はともかく、独歩ですらも掴まれたり絞められたらヤバイかもしれない。

それは自身でも判っていると思うから、”掴み”に関しては要警戒だろうね。

 

一番危険なのは攻撃時か。

達人の本来の”一撃必殺”も、筋肉の鎧を纏った力士にとっては、効果も半減・・・

ともなれば耐え切った所で反撃がくる。

 

これが一番怖い。

 

一番隙が生じるのは攻撃直後だからなぁ。

攻撃に耐え切ってカウンター・・・強烈な打撃を至近距離から受ける・・・

考えたくもないが・・・

 

こうやって改めて考えると、ルール無用の純粋なバトルにおいて、

力士は決して弱くないことがよくわかる。

舐めてたら痛い目を見るのは刃牙たちかもしれないな。

 


ただ・・・弱点もないわけではない。

力士は普段長期戦を想定はしていない。

 

一瞬の集中力・爆発力はとんでもないものだが、持久戦に持ち込めば

確実にキレは落ちる。

 

もし力士が勝負開始から全力で勝負を決めにくるならば、

それに耐え切ることが出来れば、勝機も見えてくる気がするな。

 

どんな勝負になるのかは判らないけど、

確かに興味深い戦いにはなりそうな予感があるな。

 

まとめ

大相撲から選ばれし6人の力士・・・

その真の実力は想像の域を越えることができるのか?

 

そして、本当に野見宿禰は刃牙と共に戦うことになるのか?

 

もし野見宿禰が大相撲側につくとなると、力士は7人になる。

刃牙勢にも残り2人の助っ人が必要になってくるのだがな・・・

 

まぁ野見宿禰が敵でも味方でも、興味深い展開になりそうだし、楽しみだ。


 

■バキ道

バキ道ネタバレまとめ最新話毎週更新!

バキ道登場人物&バトルまとめ

バキ道ネタバレ感想

 

■刃牙道

【漫画】刃牙道ネタバレ全話まとめ

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.