バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

アクタージュネタバレ

アクタージュ ネタバレ 76話 黒山墨字の見出した百城千世子の可能性とは?

投稿日:

アクタージュ ネタバレ展開予想 76話 黒山墨字の見出した百城千世子の可能性とは?

アクタージュ 76話 ネタバレ展開予想!

 

王賀美陸が戻ってきて、演者一人一人の人となりを知った上で、

自身の燃えるような激情を表現するに足ると確信する山野上花子。

 

天性による圧倒的存在感を放ちながら、プライドは高くも協調性を重んじる王賀美陸。

常に共演者への配慮と努力を惜しまない真面目さを持つ白石宗。

 


自己主張の激しい感覚派の朝野市子、そして同じく感覚派でありながら

全体を冷静に見定める事の出来るバランサー・烏山武光。

 

そして山野上花子のイメージする羅刹女に近い、外への表現力を身につけた夜凪景・・・

 

この5人であれば、山野上花子の思い描く舞台が実現できる・・・!!

すでに固まりつつあるサイド甲・・・

一方で、桃城千世子や阿良也たちサイド乙は少なからず焦りを感じている様子。


 


黒山墨字が百城千世子の可能性を引き出す

夜凪よりも先に進んだかと思ったら、すぐにまた一歩先を行く・・・

恐るべき成長スピード・・・加えて王賀美陸もいる。

千世子は表に出さないまでにも、同じ役者である阿良也には焦りを見抜かれる。

 

このままでは勝てない・・・心の何処かでそう感じたのだろうか。

だが阿良也も言う通り、まだ頼れるものは残っている。

 

王賀美陸さえもが欲した黒山墨字という男の演出・・・

優れた映画監督としての目で、百城千世子の可能性を模索・・・

そして今までになかった一面を映し出すことで、新しい百城千世子を誕生させる事が出来るのではなかろうか。

 


黒山墨字の斬新な演出を表現できる主演と助演の力・・・

サイド甲に決して見劣りしない最高の舞台を作り上げるに違いない。

 

勝負は五分五分ってところか。

どちらの舞台も最高のモノに仕上がる予感はある。

 

ただ、これら全ては天知の掌の上ってことだろうけど・・・

今回のダブルキャストは、天知の計画の足がかりに過ぎないような・・・

 

まとめ

天使と呼ばれていた百城千世子のそのイメージを覆す、徹底した”悪”・・・

これまでの役柄とは全く違った方向性・・・百城千世子の新境地・・・

それが世間にどう響くかは判らないが、鬼気迫る彼女の演技に人々は魅了され、引きこまれる・・・

 

黒山墨字が千世子に確認をとっていたのはそういう意味も含めてだったのか?


 

オススメ記事

カテゴリー

ランダム記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

-アクタージュネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.