https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第37話「アミル王子と氷の姫君」【漫画感想】

更新日:

ハリガネサービスACEネタバレ 第37話「アミル王子と氷の姫君」

第37話のあらすじ&感想です!

 

規格外のイカレぷりを発揮する松本修学館・・・

演劇部の延長だかなんだか知らないが、そんな奴等に負ける豊瀬ではない!!

見境なしに女に声をかけるアミルとかいうクソ王子に痛い目をあわせてやれ!!

 

大船がマジで男前に思えたわ!

 

■前回第36話「恋のから騒ぎ」はこちら

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第36話「恋のから騒ぎ」【漫画感想】

松本修学館ぶっつぶす!!

「こいつぁオドロキ!!

 2人の勇士が1人の嫁に想いを寄せるとは!」

 

松本修学館の道化がおどけて煽る。

こいつの顔見るだけで超イライラするわ・・・

 

一方で動揺しまくりなのが鴫澤ちゃんだ。

いつものクールビューティーとは程遠い初心な反応w

 

「大船先輩が・・・鴫澤さんのことを・・・」

 

ちょww下平の後ろのケイちゃんの顔wwwwww

(フーン)みたいな顔やめてw

豊瀬の面々も大船の突然の告白には驚きを隠せない様子w

 

「君が私たちの間に立ち塞がろうと」

「あン?」

 

「心は止められない。

 今日この試合であなたのハートを射止めてみせよう!!」

「ほざけ!」

 

演劇部だからな・・・妙に芝居がかっているのは当然なのだろうけど・・・

 

そんな中、汽笛隊の演奏と共に国王が現れた。

もちろん役の上で・・・ということで、その正体は松本学習館の監督だ。

 

「おお王子!!百万の富にも勝る我が宝物よ!

 その太陽のように眩い顔を見せておくれ!!」

 

こいつもかよww

凄まじいテノールで、試合会場があっという間に舞台のステージにかわってしまった。

 

しばし松本劇場が展開されるが、相手にするだけムダのようだ。

結論だけいうと・・・

 

「戦争だ!!!」

 

氷の姫君こと、鴫澤ちゃんを手に入れるための戦争だとよw


 


次のページへ >

人気記事

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.