バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第37話「アミル王子と氷の姫君」【漫画感想】

更新日:

ハリガネサービスACEネタバレ 第37話「アミル王子と氷の姫君」

第37話のあらすじ&感想です!

 

規格外のイカレぷりを発揮する松本修学館・・・

演劇部の延長だかなんだか知らないが、そんな奴等に負ける豊瀬ではない!!

見境なしに女に声をかけるアミルとかいうクソ王子に痛い目をあわせてやれ!!

 

大船がマジで男前に思えたわ!

 

■前回第36話「恋のから騒ぎ」はこちら

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第36話「恋のから騒ぎ」【漫画感想】

松本修学館ぶっつぶす!!

「こいつぁオドロキ!!

 2人の勇士が1人の嫁に想いを寄せるとは!」

 

松本修学館の道化がおどけて煽る。

こいつの顔見るだけで超イライラするわ・・・

 

一方で動揺しまくりなのが鴫澤ちゃんだ。

いつものクールビューティーとは程遠い初心な反応w

 

「大船先輩が・・・鴫澤さんのことを・・・」

 

ちょww下平の後ろのケイちゃんの顔wwwwww

(フーン)みたいな顔やめてw

 


豊瀬の面々も大船の突然の告白には驚きを隠せない様子w

 

「君が私たちの間に立ち塞がろうと」

「あン?」

 

「心は止められない。

 今日この試合であなたのハートを射止めてみせよう!!」

「ほざけ!」

 

演劇部だからな・・・妙に芝居がかっているのは当然なのだろうけど・・・

 

そんな中、汽笛隊の演奏と共に国王が現れた。

もちろん役の上で・・・ということで、その正体は松本学習館の監督だ。

 

「おお王子!!百万の富にも勝る我が宝物よ!

 その太陽のように眩い顔を見せておくれ!!」

 

こいつもかよww

凄まじいテノールで、試合会場があっという間に舞台のステージにかわってしまった。

 

しばし松本劇場が展開されるが、相手にするだけムダのようだ。

結論だけいうと・・・

 

「戦争だ!!!」

 

氷の姫君こと、鴫澤ちゃんを手に入れるための戦争だとよw


 


松本修学館強いのか?

「こりゃおったまげ!!王子の恋路のために戦争になっちゃいました!

 全く高貴な方のお考えはわかりません!

 それじゃあアタシもお色直しと行きましょう。

 さすがにこの恰好じゃバレーボールやれませんぜ」

 

うぜぇ・・・この道化師マジでウゼェ顔しやがってwww

 

「ふざけてねぇ奴がいねぇ・・・」

 

呆れ果てる大船。

鴫澤ちゃんの方に顔を向けると、鴫澤ちゃんビクンw

 

「・・・ワリ」

「(トクン)///」

 

大船がイケメンなんですけど!?

おめぇそんなキャラちゃうやろww

いつの間にかイケメンポジションに居座ってる大船。

 

そして大船の意外すぎる照れ笑いに鴫澤ちゃんの表情が可愛すぎるんだけど。

 

「まぁそのなんだ・・・アンタすげー好みのタイプなんだわ。

 そんだけ」

 

大船はテレながらそういうと、仲間達の所に戻っていった。

 

「・・・」

 

困った顔の鴫澤ちゃん。

何しろ下平を好きになったばかりだしね。

 

・・・・・

・・・

 

試合前のウォーミングアップタイム・・・

 

「乾坤一擲、槍を穿て!!防壁を貫き勝利をもたらせ」

 

松本修学館は、衣装こそユニフォームに着替えたようだが、

相変わらず演劇部のように歌を歌い続けているようだ。

 

めちゃくちゃ面倒臭い輩だな・・・

 

・・・

・・・・

 

ケイちゃんは大に観客席で会った着物の女性の話を聞かせた。

驚く大・・・やはり知り合いか。

許婚・・・なんてことはないか・・・もう会場にはいないようだけど・・・

 

「そうか・・・」

 

帰ってしまったと伝えたら、酷く悲しそうな顔をする大。

まさか、あんな口リ口リの母親なんてことはないよな!?(((( ;゚д゚)))

いくらなんでもJK以下にしかみえなかったけど・・・

 

・・・

・・・・・

 


「見た目に惑わされてはいけない。

 先ほどの群舞にしても腕を回し、飛び跳ね、腹から声を出す・・・

 やっていたことはウォーミングアップだ」

 

さすが山縣先生・・・よく見てんな・・・

あの茶番も意味があったってことなのか。

 

「君たちがこれからやるのはあくまでバレーボールの1試合だ。

 お芝居につき合う必要はない。

 いつも通りバレーボールを楽しんできなさい」

『ハイ!!』

 

審判の笛の合図と共に整列に行く豊瀬の面々。

その時だった。

 

下平を見つめる鴫澤ちゃんのじと目wwww

メチャクチャドヤってて草。

「私モテるんだから」って言いたげだな。

 

まぁ実際今の今まで自分の魅力に気づいていなかった事自体がヤバスギル。

ほんま鴫澤ちゃん性格はともかく見た目が可愛すぎるんだよなぁ・・・

だけど、鴫澤ちゃんの想いも、鈍感下平には伝わってませんよ。

 

(なんだろ・・・なんかにらまれてるような・・・)

 

この男、間違いなく女の子を泣かせるタイプだな。

下手するとケイちゃんも鴫澤ちゃんもモノにならない可能性もあるぞw

 

【松本修学館】       |【豊瀬】

【WS】飛騨 【OP】アミル|【MB】下平  【S 】松方

【MB】長島 【MB】山中 |【WS】大船  【WS】間白

【S 】和泉 【WS】近衛 |【OP】野々原 【MB】高代

【L 】梶本        |【L 】金田

 

あの道化師・・・リベロだったのか。

まぁ確かに小柄で俊敏そうだったしな・・・

 

観客席は下のほうまできっちり埋まってしまい、ケイちゃんはみんなの近くで応援できないようだ。

まぁ・・・これはある種の天罰だろうね。

 

ゲームスタート!

豊瀬・松方のサーブ!

 

松本修学館のウルサイ歌も、普通の応援歌と思えばいい・・・

特に気にする様子もなくサーブを放った。

 

これをリベロ梶本が難なくレシーブ。

 

さぁ・・・先制攻撃は松本修学館だ。

前衛のOPアミル・MB山中・WS近衛のどこを使ってくる?

 

「!?」

 

前衛の山中と近衛は跳ぶアクションを見せるが、

アミルは跳ぶそぶりも見せず、スタスタとラインに沿って移動を始めたぞ!?

 

「なんだ?」

(あの人は攻撃に参加しないのかな・・・ならどこから)

 

セッターのトス・・・これを前衛が空振り!

そのまま上げたトスが奥に行って・・・

 

「えっ」

 

攻撃する素振りを見せなかったアミルが跳んだぁ!!

そして人を食ったかのようなドヤ顔でスパイクを打ってきたぞ!!

 

クッソ憎たらしい顔しやがってwww

こいつの何処がイケメンなんやww

 

次回第38話に続く・・・!!


 

第37話感想

マジでもう松本修学館には嫌悪感しかないわw

速く叩き潰して欲しいw

 

■前回

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第36話「恋のから騒ぎ」【漫画感想】

 

■次回

【ネタバレ】ハリガネサービスACE 第38話「歌激」【漫画感想】

 

■ハリガネサービスACE

ハリガネサービスACEネタバレ感想

 

■ハリガネサービス

ハリガネサービスネタバレ感想

オススメ記事

カテゴリー

ランダム記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.