バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ 69話 礼拝堂で紙袋パイセンVS五条悟!?

投稿日:

呪術廻戦 ネタバレ展開予想 69話 礼拝堂で紙袋パイセンVS五条悟!?

呪術廻戦 69話 ネタバレ展開予想!

 

伏黒の垂らした釣り針にかかった殺し屋たち・・・!!

その界隈で名を馳せた・・・かは定かではないが、それなりに腕の立つ連中が

3000万目的に星漿体である天内理子の命を狙う・・・!!

 

果たして五条は敵よりも先に彼女の元に駆けつけられるのか!?

紙袋の男は強いのか!?

 

やたら強キャラ臭を放っていた爺だったが、夏油傑が瞬殺・・・

それなりに腕の立つ爺だったとは思うが、夏油が強すぎたのだろう。

 


紙袋の男も爺と同等か、それ以上の実力を持っている可能性は高いものの、

歳強キャラの一角である五条悟には遠くおよばないだろう。

 

となると、物語を面白くするにあたっては、やはり敵が先に天内理子のいる礼拝堂に到着・・・

理性のカケラもなさそうな紙袋パイセンが暴れまわる可能性は高いか・・・

そこに五条悟が到着・・・

 

五条をただのガキと過小評価するか・・・

それとも、五条の存在を知っており、勝てないと悟って人質をとるか・・・

 

まぁ・・・どんな状況になっても何とかしてしまいそうなのが五条悟なんだがな。


 


時間制限に何か理由が?

伏黒は賞金稼ぎを使うにあたり、時間制限を設けた。

それについて、何やら意味深なことを言っていたが、呪詛師の集まりをスムーズにする以外の何か理由があるのだろうか?

 

おそらく伏黒は48時間の制限時間を設けたと思うのだが、

それってつまり2日後の満月の日までってことだよな。

 

盤星教サイドの伏黒に依頼を持ちかけた男も、タイムリミットについては把握してるんだよな??

だからこそ、このタイミングで伏黒に依頼をしてきたわけだし。

 


伏黒の時間稼ぎってのは、単純に五条と夏油の消耗を狙ったものだけではないのか?

何かそれだけの時間を費やして、術式か何かを完成させるとか?

 

でも時間制限を待たずして伏黒自身も動き始めた。

果たして伏黒の真の狙いとは・・・?

 

そして、ガチでぶつかり合った時、相手が五条でも勝つ自身があるのか?

相当に五条を警戒しつつも、本気になればヤレないことはないという自信も垣間見える。

底知れぬ力を隠している可能性はあるな。

 

まとめ

伏黒の性格上、リスクは出来るだけ避けた上で、狡猾に目的を達する・・・

そんな男に思える。

自分の命が第一・・・そんな男が真っ向勝負を仕掛けてくるとは考え難い。

 

コイツの目的は3000万円・・・つまり、天内理子を殺すことにあり、

五条らを倒すことではない。

 

だとすれば、実力はともかく、悪知恵で五条や夏油を出し抜く可能性はあるな・・・


 

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.