バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ 68話 解き放たれた呪詛師!紙袋と爺がヤバすぎる!!

投稿日:

呪術廻戦 ネタバレ展開予想 68話 解き放たれた呪詛師!紙袋と爺がヤバすぎる!!

呪術廻戦 68話 ネタバレ展開予想!

 

伏黒が賞金稼ぎの呪詛師を使い、星漿体である天内理子の抹消を画策。

自身の手を汚さないところが、すでにゲス・・・!!

これで天内理子が始末できればよし・・・失敗しても金を払う必要はないってわけだ。

 

さらにいえば、恐らく作戦が上手くいったとして・・・

金を受け渡しする際に賞金稼ぎを殺す算段なのだろうな。

 


五条悟と夏油傑には勝てなくとも、そこらへんの呪詛師程度に負けるタマではないというわけだ。

 

紙袋を被った、明らかな異常殺人鬼よりも、ただの爺のように見える奴のほうがヤバい気がする・・・

 

とはいえ、最強タッグの五条と夏油ならば、護りきれる気もするが・・・

問題は賞金稼ぎが他にも居る場合だ。

 

実力的に五条たちに劣るとしても、数による混戦になると、想定外の事態が起きる場合もあるからな・・・


 


苦戦の可能性も?

Qの戦闘員のような雑魚キャラ臭がしないのが気になる点。

もしかしたら紙袋の男も、爺も相当な実力者かもしれない。

天内理子に敵が接触するまえに倒せればベストだが・・・

 

守りながら戦うとなると、厳しい部分が出てくる可能性はなくはないか。

 

戦いの舞台が学校になると、一般の生徒達もいるからな・・・

敵は派手な戦闘もおかまいなしだろうが、五条はともかく夏油は戦いづらくなるのかもしれない。

 


特に紙袋は平気で生徒を人質にしそうな風体してっからな・・・

周りを巻き込まず、各自一対一の状況に持ち込み倒すのがベスト・・・

 

果たして天内理子は無事に2日後の満月の日を迎えることは出来るのか?

明るく振る舞ってはいるが、まだ14歳・・・

両親はいなくとも、世話係の黒井さんや友達との永遠の別れ・・・

 

心の奥底では悲しんでいるのではないのか?

残酷ともとれる運命に翻弄される少女・・・せめてその時を迎えるまで守り抜いてくれ・・・!!

 

まとめ

それにしても伏黒のオヤジさん、真っ黒だな・・・

金のためなら子供だろうが容赦しない・・・

無職でギャンブル狂いも付け加えてマジで最低すぎる。

 

伏黒恵についても「誰だっけ?」レベルだったしな・・・

相当クズいと見た!


 

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.