バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 549話 「スペアバイク」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.549話 「スペアバイク」

第549話のあらすじ&感想です!

 

MTBの男・雉弓射に認められた坂道は、彼の申出

『スペアバイクで頂上を目指す』提案を受け入れるのか!?

 

目指していた頂上に行ける術があるなら、目指すしかないでしょ!

高鳴る鼓動!!そこに嘘はないはず!

坂道の新たな可能性が今開かれる!

 

■前回第548話 「坂道のチャレンジ」はこちら

弱虫ペダル ネタバレ 548話 「坂道のチャレンジ」

衝撃!

坂道は弓射の提案を受け、一旦登って来たガレ場を下る。

それにしても坂道はMTB・・・マウンテンバイクの存在を一切知らなかったのか。

初めてあの自転車が、そう呼ばれていることを知ったようだ。

 

『道』に特化したロードバイク・・・

『山』に特化したマウンテンバイク・・・

 

”山専用”と聞いては、山王として滾らないはずもなく。

坂道は胸に熱くなるものを感じていた。

 

車道まで戻ってくると、程なくして黒いバンがやってきた。

これが弓射の言っていた車で間違いないようだ。

弓射は運転手のヒゲの男と何やら話している。

 


程なくして話が済んだようで、運転手の男性はバンから降りて、トランクを開けた。

そこには確かに積んであった・・・スペアのマウンテンバイクが・・・!!

 

運転手が自転車を下ろし、サドルの高さを坂道の身長に合わせて調整する中、

坂道はポカンと口をあけてその様子を見ている。

 

(改めて見ると、あの筒みたいのも、太いタイヤも、ハンドルも、

 フレームの形もロードバイクとはまるで違う・・・

 全く違う乗り物なんだ!!

 

 こうして目の前にすると、何でだろう・・・

 すごくドキドキする!!

 

「あの!」

 

坂道が声をかける。

本当にこんな高価そうなものを借りてもいいのか?と。

 

「いーよ!ほんじゃいってみよー!!」

 

弓射はかなり軽い感じにOKというが・・・それがかえって坂道を不安にしたのか、

再度確認をとるw

 

「こ、壊すかもしれませんし、もしかして・・・

 ボクはもしかして悪人かもしれないですし、えーと、えーと・・・」

 

相当テンパってるなww

すると、運転手のヒゲ男が一歩前に出てきた。


 


いざ!試乗!!

「自転車を前にして、真剣な目してるヤツに悪人はいないだろ」

 

運転手の男はそう笑みを浮かべて語った。

そして、畳み掛けるように『学生が遠慮するもんじゃない!!』と付け加えた。

 

「あっ!あ・・・ありがとうございます!」

「中学生だろ!!」

 

「高校生です・・・」

「!?・・・高校生なのか」

 

「高2・・・です」

「2!?」

 

相当驚かれる坂道w

確かに見た感じじゃ中学生に見間違えても不思議じゃないもんなw

 

とにもかくにも、坂道はマウンテンバイクにまたがった。

意外にも様になっているではないか。

 

ロードバイクに比べ、ものすごく幅の広いハンドル・・・

にも関わらず手に馴染む・・・。

ブレーキレバーはロードバイクに比べ凄く小さいようだ。

 

(初めて触れるのに、とても自然なフォームだ)

 

「は、走らせてみていいでしょうか!?」

「うんうん」

「どーぞ」

 

坂道はペダルに両足を乗せ・・・立ちこぎの姿勢で走り始めた。

 

(軽い・・・!!)

 

見た目からは想像できないほど、車体が軽い・・・!!

ロードよりも色々ついているから重そうに思ったが、一蹴りで進む感覚・・・!!

動きが想像以上に軽いようだ!

 

(何だこの乗り物・・・!!)

 

「あっ!でも道が終わっちゃう!

 一旦戻らないと・・・Uターンだ!

 ゆっ!ゆっ!Uターンだ!

 あ、オフロードに入っ・・・・」

 

ドッ・・・トッ・・・トッ・・・!!

 


坂道を衝撃が襲う・・・!!

オフロードの荒れた道に意図せず踏み入った坂道。

先ほどロードで踏み入った時は、車体が揺れに揺れ、暴れまわったが、

マウンテンバイクは、まるで揺れることなくスルスル走るではないか・・・!!

 

(すごい!!何だ、この乗り物!!

 この筒が上下に細かく動いて衝撃を吸収してる!?

 まるでフカフカの絨毯の上を走ってるみたいだ!!)

 

坂道は顔を上げ、登りの先を見据える。

そして確信する・・・

この自転車なら、このまま頂上へ行ける・・・!!と。

 

「あっ!いたダメだ!Uターンするんだった!

 『ちょっと走らせてみる』だけだった!

 すいません!すぐ戻・・・・」

 

ニヤッと弓射が笑う・・・!

 

「そういう習性のヤツ、オレは嫌いじゃないヨン!!」

「弓射!」

 

「行っていいよそのまま!!」

(え)

 

弓射もマウンテンバイクを駆って坂道を追う!

 

「大切なのは衝動!!

 親父!!行ってくる!!」

「あ・・・」

 

ヒゲの運転手、弓射の親父さんだったかw

親父さんに似てたら、サングラスの下の目は糸目だが、大丈夫か?w

 

弓射は坂道のパンクしたタイヤの修理を任せ、オフロードに突入!

 

「うお・・・いっちまいやがった・・・しょうがねェなまったく・・・

 けど弓射のヤツ、やけに嬉しそうだったな・・・

 高校2年生・・・か。あのメガネの子・・・弓射と同い年じゃねェか」

 

次回550話に続く!!


 

第549話感想

奇しくも同学年だった雉弓射!

彼との出会い、そしてマウンテンバイクとの出会いが坂道の新たな戦いへ誘うのか!?

今後の展開も目が離せないな!!

 

■前回

弱虫ペダル ネタバレ 548話 「坂道のチャレンジ」

 

■次回

弱虫ペダル ネタバレ 550話 「マウンテンバイク」

 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.