バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

弱虫ペダル ネタバレ 549話 MTBに苦戦も山王の名は伊達じゃない!?

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ展開予想 549話 MTBに苦戦も山王の名は伊達じゃない!?

弱虫ペダル 549話 ネタバレ展開予想!

■追記/(本編公開後アップ)

弱虫ペダル ネタバレ 549話 「スペアバイク」

 

雉弓射にスペアのマウンテンバイクを借りた坂道・・・!!

初めて乗るMTBに緊張しながらも胸が高鳴っていく!

 

ロードレースで山王と謳われるまでのクライマーである坂道が、

MTBに乗り換えてどれだけの走りを見せるのか!?

 


同じクライミングではあるが、やはり悪路と舗装された道では感覚が異なるのだろう。

いかにオフロードに適したMTBとはいえ、坂道の実力がそのままロードからオフロードにスライドできるとは考え難い。

 

やはり車体が暴れることには変わらないし、ある程度の筋力が必要になるのではなかろうか?

 

しかし、そこは持ち前のセンスとハイケイデンスでカバーするのかもしれない。

調べてみた所、ロード同様にオフロードもケイデンスを上げていくことが基本のようだ。


 


悪路の見極めが重要らしい

舗装された道とは違い、オフロードは常に障害物との戦いになる。

いかに走りやすい道を見つけ、より効率のいい道を選び進む・・・

まともな道であればあるほど、車体も揺れないし、スピードも出る。

 

逆に一度悪路にハマると、その度に強い衝撃が車体に伝わり、バランスを崩す。

そのリカバリーを乗り手が適切に行わなければいけないのだが、

恐らく坂道にとってはその辺りが素人ゆえに、難しくなるのだと思う。

 

素人として未熟なのは当然な部分、素人とは思えないハイケイデンス・・・

総合的に見て、雉弓射が坂道に感じるものが何かしらあるのは間違いないのではなかろうか。

 


まさかとは思うが・・・時系列が違うのかな・・・監督が受けたレースの招集って・・・

 

弓威との出会いで、その実力を認められ、小野田坂道がインハイ優勝者と知って、

なおのことレースに出て見ないか?と招集がかかる・・・

 

これであれば不自然さはなくなるよね。

もしかしたらそういうことなのかもだなぁ。

 

という事は、やっぱりそれなりの走りを見せるってことなんだな。

坂道は。

 

でも、そうなると、他のクライマーたちにも同じようにMTBの適正はあるってことなのかな?

それともハイケイデンスの坂道だけが適正を見せるって事なんだろうか?

 

まとめ

ともかく、レース招集の時系列が逆なのであれば、

展開的にムリがなくなってくるので、その点についてはいいかなって思いますね。

しっかし、無理矢理オフロード展開を引っ張ってくる理由もないように思うけど・・・

 

まさか雉弓射が総北に来る展開とかあるってことなのかなぁ?

何にしても面白くなりそうだな!


 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.