バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

トーキョー忍スクワッドネタバレ

トーキョー忍スクワッド ネタバレ 第4話「エンの役目」

更新日:

トーキョー忍スクワッド ネタバレ 第4話「エンの役目」

奪われた研究データを奪還するために国立研究所SRAに忍び込んだ仁たち。

清水大琥が大暴れしたことによって、すでに大騒ぎになったようだ。

これは一般人を避難させるための”あえて”だと清水大琥は言うが・・・

 

ともかく敵が押し寄せてくるのは間違いない・・・!!

にも拘らず、最短ルートを進もうとする仁。

やはり相当な自信がアリってことなのだろう。

 

■第1話はこちら

【新連載】トーキョー忍スクワッドが面白い!!近未来×忍者!

 

■前回はこちら

トーキョー忍スクワッド ネタバレ 第3話「清水大琥」

 

ゲス野郎

ふとした瞬間にエンと目が合う大琥だが、その度にすぐに目をそらしてくる。

エン自身、それは自分自身が大琥に認めてもらえてないからだと悟る。

震えてるだけではダメだ・・・

 

仁の仲間になったのであれば自分に出来る事を完璧にこなし、実力で認めさせるつもりでやらなければ・・・!!

そう心に誓うエン。

 


敵を蹴散らしつつ、目当てのデータ管理室にやってきた。

ドアが自動で開いたと思って中に入れば・・・すでに敵がお待ちかねか・・・

 

所長の今泉という男が余裕綽々で挨拶を始めた。

周りには銃を持った武装兵が10名近くいる・・・

 

この今泉という男・・・大事な研究データを軍事利用し、売りつける算段のようだ。

ゲスの考えそうなことだな。

 

しかし、問題はデータがこの場にしかない点だ。

仁の電撃を使ってパソコン等を破壊した場合、取り返すことも出来なくなる。

 

だが、バックアップがない事を知った仁は笑みを浮かべる。


 


敵のボス

仁はエンに研究データ全てを記憶できるか訪ねる。

 

「できます!覚えます!5分ください!!」

 

自分の役割はここぞと言わんばかりにゴーグルをつけヤル気満々だ!

今泉はデタラメだと思いつつも少し焦りはじめ部下に始末するように命じる!

 

だが、猛虎術で変身した大琥と仁により、あっという間に武装兵は蹴散らされる!

 

「コイツらが侵入者か・・・?」

 

今泉の背後に現れたのはSRA専属忍・・・

所属は抗争連合軍・五十嵐ドレイク悠次

イカツイ筋肉野郎だな・・・

 

「エン・・・あとどれくらい・・・?

 コイツぁ5分も待ってくんねーかも」

 

「なるべくっ・・・急ぎます・・・!」

 

仁は刀を抜き、本気モードに。

 

「それじゃあ久々に・・・バイオレンスな俺を呼び戻すか」

「先輩ストップ」

 


大琥が止めた。

ガキのおもりは苦手だから・・・と。

 

つまり大琥が五十嵐の相手をし、仁はエンに迫る敵から守れ・・・と。

そういうわけか。

 

「さっさと来い腰ヌケ共・・・!

 てめぇらのケツの穴から内臓引き摺り出して、

 コインランドリー洗濯してやる・・・!」

 

「言い回しがうぜーぞタフガイ。

 相手してやるよ。オレは力なら誰にも負けねぇ」

「鳴海仁の金魚のフンがデケぇ口たたくんじゃねぇ!」

 

一方、記憶に必死なエンの前には敵が迫る!

が、これを仁が瞬殺!!

 

「肩の力抜きなエン。お前の背中は俺が守る」

「はいッ!!」

 

次回に続く・・・!!

 

まとめ

強そうな敵が出てきたけど、大琥は勝てるのか!?

続きが気になるぜ・・・!!


 

■前回

トーキョー忍スクワッド ネタバレ 第3話「清水大琥」

 

■次回

 

オススメ記事

-トーキョー忍スクワッドネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.