https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ REVENGE TOKYO No.5「柳龍光」

更新日:

バキ REVENGE TOKYOネタバレ感想 No.5「柳龍光」

バキに登場した最凶死刑囚のその後を描く『REVENGE TOKYO』

第5回は柳龍光エピソード!!

 

■前回 No.4「シコルスキー」はこちら

【ネタバレ】バキ REVENGE TOKYO No.4「シコルスキー」

バキ REVENGE TOKYOネタバレ感想 No.4「シコルスキー」 バキに登場した最凶死刑囚のその後を描く『REVENGE TOKYO』 第4回はシコルスキーエピソード!!   ■前回 No.3「 ...

続きを見る

 

柳龍光の今

柳龍光は公園本部に敗北し・・・範馬勇次郎により絶望的な一撃を喰らい・・・

一時は死亡したかに思われていたのだが・・・

まさか生きていたとは・・・ゴキブリ並みのしぶとさである。

 

そんな柳龍光が再び収容されたガラス張りの独房・・・

ここで再び事件は起きてしまった。

 

はっきり言って警察のミスといっていい・・・

というか、警察に学習能力はないのか?

「なんてことだ・・・ッッ」

 

ではない。

貴様らは柳龍光を舐めすぎ・・・ッ・・・!!

 

一体何があったのかって?

ガラスの独房の中は、まさに地獄絵図・・・

馬鹿な警察の遺体が5個・・・転がっている。

 

一人は脳髄をぶちまけ、一人は血の涙を流し、

一人は顔面の下半分の皮が剥ぎとられ、一人は眼球がえぐりとられ、

一人は顔面全部とろけてる。

 

一体何をどうしたらこんなエゲツナイ死体が転がるのか・・・

 

「緊急配備!!!警察犬(いぬ)出せ!警察犬(いぬ)!!!」

 

今更遅いよ。

 

柳龍光が脱獄した。

 

猛獣に等しい・・・いや、それ以上の存在である男を野に放った罪は大きいぞ・・・

クソ警察!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.